プロサッカー選手 柿谷曜一朗 初のプロデュース香水発売|genius rose

genius rose|柿谷曜一朗 初のプロデュース香水発売

BEAUTY NEWS

genius rose|ジーニアスロゼ

男性にはもちろん、女性も愛用できるユニセックスな香りで登場

柿谷曜一朗 初のプロデュース香水発売

2014年ブラジルW杯日本代表・柿谷曜一朗選手がプロデュースした香水「ジーニアスロゼ バイ ヨウイチロウ カキタニ オードトワレ」が10月27日(火)に発売される。「LAYERED FRAGRANCE(レイヤード フレグランス)」など、かずかずの香水を手がけるフレグランスプロデューサーの石坂将氏が、「5年に一度出合えるどうか、そんな奇跡的な香りにたどり着くことができた」と語る自信作だ。

Text by KAJII Makoto (OPENERS)

柿谷曜一朗の人生の輝きをバラの香りで表現

フレグランスプロデューサーの石坂将氏が手がける「ジーニアスロゼ バイ ヨウイチロウ カキタニ オードトワレ」は、“天才”と呼ばれ、華やかなひらめきに溢れながらも、キャリアを振り返れば茨の道を進んできたともいえる柿谷曜一朗選手の輝きを具現化。天性の繊細さと紙一重であるがゆえに、ときに脆く儚い、そんな“バラのような”生きざまを香りで表現している。

香りは爽やかで躍動感あふれるトップノートから、繊細で甘いチュベローズ、ジャスミンに変化。仕上げはイランイランやアイリス、サンダルウッドと色気を感じるハーモニーが香り立つ。

バラの香りがさまざまな香料とからみ合って、時間が経つにつれて深みを増していき、シチュエーションを選ばない使いやすさと、その奥にある色気を感じさせる香りは、男性のみならず、女性も使えるユニセックス仕様だ。

現在、スイスのFCバーゼルに所属する柿谷曜一朗氏は、「香りを作る、というのは初めての経験だったのでわからないことだらけでしたが、自信のある商品にたどり着くことができました。サッカー選手という職業柄、さまざまな土地を訪れることが多いですが、自分の本当に落ち着く香り、ホームを感じる香りを手に入れることができて非常にうれしく思います。性別を問わず、多くの方に長く愛していただける香りになっていると思うので、ぜひ手に取ってみてください」とコメントする。

genius rose|ジーニアスロゼ

プロデューサーの石坂将氏(写真右)は、「僕が柿谷さんとのフレグランス制作の話を初めていただいたのは2013年でした。僕自身のなかでアスリートが放つ輝きとその裏に潜む影はフレグランスにぴったりなテーマだとかんがえているので、今回のジーニアスロゼの製作もとてもエキサイティングなものでした。
柿谷さんがプレーするシーンを何度も見直してイメージを広げていき、彼が好きな香りのフルーティフローラルでユニセックス感の強いものをベースにしましたが、僕がこだわったポイントが“今までにない華やかさ”です。彼の生きざまであり今回のコンセプトでもある“ジーニアスロゼ”というフレーズと、白ワインをキー香料とした香りにたどり着くことで、最高の仕上がりになったと自負しています」と語る。

ジーニアスロゼ バイ ヨウイチロウ カキタニ オードトワレ
価格|2700円[50mL]

問い合わせ先

セントネーションズ

Tel. 03-3780-0825

http://scentnations.com