夏の恒例イベント「池袋東武」でワールドウォッチフェア開催|TOBU IKEBUKURO

TOBU IKEBUKURO|夏の恒例イベント「池袋東武」でワールドウォッチフェア開催

ワールドウォッチフェア情報

TOBU IKEBUKURO|東武百貨店 池袋店

選りすぐりの新作時計が会する

2015 東武ワールドウォッチフェアが8月20日から開催

新作モデルが相次いで日本に入荷し始めた。時計好きにとっては時計店の店頭が気になる季節だ。この時期に東京・池袋の老舗デパート、東武百貨店 池袋店で、新作高級腕時計を一堂に集め、恒例のワールドウォッチフェアが開催される。

Text by KAWADA Akinori

今年で15周年を迎え、特別イベントを用意

毎年、東武百貨店 池袋店で開催される、時計ファン注目のウォッチイベント、東武ワールドウォッチフェア。大規模な百貨店の催事場に、スイスで行われる「SIHH「WPHH」バーゼルワールド」の見本市でリリースされた新作を選りすぐって展示する、一大フェアである。毎年の恒例となっており、今回は8月20〜25日に開催される。

このワールドウォッチフェアは、2001年の第1回から数えて、今年で15回目を迎えるアニバーサリーイヤーである。そこで、The 15th anniversary『Tradition and The New challenge of Watches』……すなわち「時計文化のさらなる発展と、新たなる歩みへ」と題して、時計メーカーの長い歴史に培われた伝統と革新的な技術を、商品のみならずイベントにおいても紹介する。

とくに「継承」と「革新」の両立を目指す各社の新作や人気モデルを一堂に取り揃え、さらに世界に誇る「ジャパン・ブランド」にスポットをあて、海外からの評価も高い日本の技術、日本のモノ作りのスピリットを紹介していく。会期中のイベントも盛りだくさんだ。

ジラール・ペルゴは、時計ジャーナリストによるトークショーや彼らをコンシェルジェとする売り場の案内を実施。セイコー、シチズン、ブライトリングは、それぞれ組み立て・分解実演などを開催。精妙なメカニズムや美しい外装の秘密に加え、それらが生まれるプロセスまで間近にアプローチできるチャンスであり、まさに時計の技術の「継承」と「革新」に触れられる6日間になりそうだ。

【主なイベント内容】

150-1

時計ジャーナリスト
広田雅将氏

8月20日(木)
14:00~ 広田雅将氏によるトークショー
時計ジャーナリスト広田雅将氏によるジラール・ペルゴの先進技術や独特なコレクションについて解説。

8月22日(土)
11:00~ 橋場悦子氏による組み立て実演
シチズン初のスーパーマイスター・橋場氏による「カンパノラ」の針づけ組み立て実演。

13:00~、15:00~ セイコースプリングドライブ組み立て実演
第50回技能五輪全国大会、時計修理職種にて銀メダル獲得の中野祐希氏によるスプリングドライブ組み立て実演。

13:00~、17:00~ ブライトリング最新ムーブメントの分解実演
ブライトリング技術トレーナーの林繁氏による分解と組み立て実演会。

150-2

嗜好品ライター
篠田哲生氏

14:00~ 篠田哲生氏によるトークショー
嗜好品ライター篠田哲生氏による、ジラール・ペルゴの時計デザインの解釈とスタイルに合わせた時計の選び方を提案するトークショー。

16:00~ 技能五輪全国大会メダリストによる組み立て実演
第52回技能五輪全国大会、「時計修理」競技のメダリストによるザ・シチズン(機械式時計)の組み立てを実演。

8月23日(日)
13:00~、16:00~ 時計文字盤への文字入れ(植略字)体験

2015 東武ワールドウォッチフェア
開催期間|8月20日(木)~8月25日(火)
営業時間|10:00~20:00(最終日は17:00閉場)
場所|東武百貨店 池袋店 8F催事場(第二会場 同6F 時計サロン)

問い合わせ先

東武百貨店 池袋店

Tel.03-3981-2211(大代表)

https://www.tobu-dept.jp/