世界遺産にたたずむ自然派高級リゾートホテル|Six Senses Hotels Resorts Spas

Six Senses Hotels Resorts Spas|「シックスセンシズ青城山」が中国・四川省にオープン

SMART TRAVELER

Six Senses Hotels Resorts Spas|シックスセンシズ ホテル リゾート スパ

世界遺産にたたずむ自然派高級リゾートホテル

「シックスセンシズ青城山」が中国・四川省にオープン

自然派高級リゾートとして知られるシックスセンシズが中国に初進出。四川省にあるユネスコ世界遺産「青城山」のふもとに8月1日、「シックスセンシズ青城山」をオープンした。

Text by YANAKA Tomomi

シックスセンシズが中国初進出

1995年にモルディブに最初のリゾートをオープンして以来、環境や地域活動を積極的に展開しているシックスセンシズ。現在は世界に10のリゾートと、アジアや中東、ヨーロッパで28のスパを展開している。

そんなシックスセンシズがあらたにリゾートの地として選んだのが、墨絵のように美しく壮大な景色が広がる中国・四川省の青城山。ユネスコの世界遺産にも認定された青城山につながる山岳地帯の入り口に位置し、四川省成都国際空港から約1時間、パンダのふるさととしても知られる成都市内にもほど近い場所に位置する。

02
Six Senses Hotels Resorts Spas

宿泊施設は、78室ある78平方メートルのスイートルームを中心に113室を用意。スイートルーム以外の部屋タイプは、中庭付きの2ベッドルームヴィラ(330平方メートル)や、中庭とプールつきの2ベッドルームヴィラ(330平方メートル)など多彩。全室フリーWiFiで、専用アプリをダウンロードすれば、自分がもっているスマートフォンでエアコンやテレビ、照明の調整も可能という。

もちろん、レストランも充実。メインダイニング「28 zodiac」では、伝統的な四川料理のスペシャリティをはじめ、広東や江蘇、山東料理など各エリアの郷土料理を提供。併設された菜園から採れたばかりの素材を使った料理が食べられる「Farm2Fork」も。またバー「Moon Bar」のなかには、中国茶のスペシャリティサロンやジュースバーなども設けられ、現地ならではのおいしさを堪能できる。

02
02
02

柳や竹林に囲まれたスパには、全10室のトリートメントルームを完備。エステはもちろん、ウェルネスプログラムやヨガ、太極拳などのアクティビティなども展開される。

道教の発祥の地であり、豊かな自然に囲まれた青城山にたたずむコンテンポラリーリゾート「シックスセンシズ青城山」。美しい景色と自然に心とカラダを癒しながら、中国の伝統にも触れられるリゾートの誕生だ。

シックスセンシズ青城山
No.2 Dong Ruan Road, Qingcheng Mountain Town, Dujiangyan, Chengdu, Sichuan, 611844 China

問い合わせ先

シックスセンシズ ホテル リゾート スパ

フリーダイヤル 0120-921-324

http://jp.sixsenses.com