日本で2軒目のアマン「アマネム」が伊勢志摩国立公園内に誕生|AMAN

AMAN|日本で2軒目のアマン「アマネム」が伊勢志摩国立公園内に誕生

SMART TRAVELER

AMAN|アマン

自然との調和がうつくしい特別なサンクチュアリー

来春「アマネム」が伊勢志摩国立公園内に誕生

日本で2軒目のアマン「Amanemu(アマネム)」が、三重県・伊勢志摩国立公園内に来春開業する。“真珠の湾”として世界的に知られる英虞湾(あごわん)のうつくしい海岸線沿いに、24室のスイートと4室の2ベッドルーム・ヴィラを有し、全室に温泉風呂を完備する。

Text by KAJII Makoto (OPENERS)

アマン初、温泉を有したリゾート

アマン|アマネム

2016年のG7 サミットの開催地、三重県・志摩市に誕生するアマネム。サンスクリット語で 「平和なる」を意味するアマンと、日本語の「歓び」を意味するネムから命名されたという。山海の幸をはじめとする豊かな食文化に恵まれ、貴重な伝統文化の宝庫として名高い、伊勢志摩国立公園内の18ホールのチャンピオンシップ・ゴルフコースに隣接している。

大崎半島の先端に位置しているため、部屋のテラスからは英虞湾に点々と浮かぶ真珠の養殖いかだや島々を眺めることができる。特筆すべきは、プライベートな温泉風呂が各部屋に設けられていること。また、アマン・スパには広大な温泉施設のなかに、ワツ(水中セラピー)専用のプール、4室のトリートメント・スイート、ジム、ヨガスタジオが揃い、さらに貸切温泉風呂が2棟併設される。

レストランで提供される日本料理は、古代より朝廷や神宮に豊富な海産物・穀類などを献上していた“御食国(みけつくに)”の伝統を踏襲。豊かな食遺産を受け継いでいくという。

アマン|アマネム
アマン|アマネム

アマンCEOのオリヴィエ・ジョリヴェ氏は、「アマン東京につづき、アマネムの開業を通して日本でのあらたなジャーニーがはじまります。日本独自の自然の美しさ、洗練された料理と特別なホスピタリティ“おもてなし”をお客さまに提供することで、真のアマン・エクスペリエンスを体験いただくことを目指します」と語る。

さらに「アマネムはたぐいまれなロケーションに佇み、アマンの美学が特別な環境に融合しアマネムの魅力を際立たせています。ここはアマン初の温泉リゾートであり、豊富な成分を含む温泉とともに、心身の健康と伝統をテーマにした豊かな体験を味わっていただけるでしょう」とつづける。

恵まれたロケーションを生かしたプログラム「アマン・エクスペリエンス」では、ゲストのリクエストに応じて、ユネスコの世界遺産に登録されている参詣道「熊野古道」や、神聖な神社「伊勢神宮」など、地域の伝統文化を探訪するカスタムメイドのエクスカーションも予定されている。

問い合わせ先

アマン共通コンシェルジュサービス

0120-992-925(平日 11:00~19:00)

http://www.amanresorts.com