和食の名店「祇園さゝ木」とのコラボレーションフェア開催|hotel nikko tokyo

hotel nikko tokyo|京都でもっとも予約が取りにくい料理屋×ホテル日航東京「さくら」

EAT TOKYO Tips

hotel nikko tokyo|ホテル日航東京

料理長・佐々木浩氏による2日間限定の特別コースも

和食の名店「祇園さゝ木」とのコラボレーションフェア開催

ホテル日航東京は8月1日(土)から31日(月)まで、京都でもっとも予約がとりづらいと言われる京割烹「祇園さゝ木」とのコラボレーションフェアを日本料理「さくら」で開催。また、8月1日(土)と2日(日)には佐々木浩氏が来館し、目の前で躍動的なパフォーマンスと贅沢な料理が楽しめるイベントをおこなう。

Text by KUROMIYA Yuzu

祇園の名店ならではの和食メニューに旬をプラス

215_04

京割烹「祇園さゝ木」の料理長・佐々木浩氏

京割烹「祇園さゝ木」は、6年連続ミシュラン2ツ星を獲得している京都を代表する名店。料理長・佐々木浩氏のつくりだす料理は、味はもちろん見た目も美しく斬新。訪れる客を心から楽しませる細やかな配慮と工夫によって、数多くの著名人や食通をうならせている。

昨年好評を得たホテル日航東京内にある日本料理「さくら」と、祇園さゝ木のコラボレーションが今年も実現。今回は、京都・祇園の名店ならではのメニューに季節感をプラスし、和食の魅力を追求。夏が旬の鮑(アワビ)、鱧(ハモ)など選び抜かれた一級品の食材をもちいて、“さゝ木”流の割烹スタイルを会席風にアレンジして提供する。

また、初日の8月1日(土)と2日(日)におこなわれる「京割烹『祇園さゝ木』の神髄を味わう2日間限定イベント」では、佐々木浩氏が京都・祇園より来館。鉄板焼「銀杏」の特設ステージで、料理長自らが腕をふるう技ありの逸品や“佐々木劇場”と呼ばれる臨場感あふれるパフォーマンスを目の前で披露する。

来館日限定の特別メニューでは、京都でも提供しているおすすめの日本酒や焼酎のほか、ホテル日航東京のエグゼクティブ・シェフソムリエ、石田博氏が料理とのマリアージュを考えてセレクトしたワインも楽しめる。

季節を模した漆器と調和するように繊細に盛り付けたお椀や、季節の食材を豊かに表現した贅沢な料理の数々。祇園さゝ木ならではの繊細な仕事に舌鼓をうちながら、和食の魅力を心ゆくまで堪能してみてはいかがだろう。

祇園さゝ木フェア
日程|8月1日(土)~31日(月)
営業時間|ランチ 11:30~14:30、ディナー 17:30~21:30
会場|日本料理「さくら」
東京都港区台場1-9-1 ホテル日航東京 3F
価格|ランチ 7560円、ディナー 1万4040円
※ともにサービス料別

京割烹「祇園さゝ木」の神髄を味わう2日間限定イベント
日程|8月1日(土)、2日(日)
会場|鉄板焼「銀杏」
東京都港区台場1-9-1 ホテル日航東京 3F
価格|4万5000円
※料理や飲み物、サービス料すべて含む

250_04
問い合わせ先

ホテル日航東京

Tel. 03-5500-5580

http://www.hnt.co.jp