スペインを代表する照明「サンタ&コール」の光を楽しむ|YAMAGIWA

YAMAGIWA|スペインを代表する照明「サンタ&コール」の光を楽しむ

DESIGN NEWS

YAMAGIWA|ヤマギワ

スペインを代表する工業デザイナー、ミゲル・ミラの名作が登場

スペインの照明ブランド「サンタ&コール」で光を楽しむ

1985年にスペイン・バルセロナで設立した照明・家具メーカー「SANTA & COLE(サンタ&コール)」がYAMAGIWAで取り扱いを開始。スペインを代表する工業デザイナー、ミゲル・ミラがデザインした「CESTA(セスタ)」や、イルマリ・タピオヴァーラデザインの「MAIJA(マーヤ)」など時代を超えたデザインは、空間に新鮮な驚きをあたえ、くつろぎの光で満たす。

Text by KAJII Makoto (OPENERS)

良質でシンプルなものづくりを追究

ハヴィエル・ニエト・サンタ、ガブリエル・オルディグ・コール、ニーナ・マソの3人によって設立したサンタ&コールの本部はバルセロナの中心地から北へ30kmほどにあるラ・ロカ市の広大な植林地を有する公園内にあり、屋内外用照明器具や家具の開発・製造のほか、林業や出版も手がけている。

良質でシンプルなものづくりの姿勢は高く評価され、レストランやホテルをはじめ、教育施設や公的機関などでも照明や家具が数多く採用されて、現在では世界70カ国で取り扱われている。

YAMAGIWA|SANTA & COLE
YAMAGIWA|SANTA & COLE

巨匠ミゲル・ミラのデザインに注目

ミゲル・ミラが1964年にデザインした「CESTA」は、楕円形のセードと木製のハンドルとフレームで構成された「ランタン」をイメージ。同氏が1961年にデザインしたスペインデザイン界の傑作のひとつといわれるセードが可動するフロアスタンド「TMM」は、セードにパーチメント紙(耐熱性、耐水性、耐油性のある丈夫で張りのある紙)を使用しているのも特徴だ。

また、女性の肩のラインをモチーフにミゲル・ミラがデザインしたやわらかいシルエットが特徴のペンダント「M68」は、アルミ磨き塗装仕上げとホワイト塗装仕上げで登場する。

YAMAGIWA|SANTA & COLE
YAMAGIWA|SANTA & COLE

北欧生まれのデザイナーも登場

フィンランド生まれのイルマリ・タピオヴァーラのデザインでは、透過性のないプレートをルーバー状に重ねた蜂の巣をおもわせるシンプルな構造で、光と影が美しいデザインが特徴の「MAIJA」がラインナップ。

デンマークを代表する建築家でデザイナーのアルネ・ヤコブセン作の「AJ ROYAL」は、SASロイヤルホテルのためにデザインされたフロアランプの復刻。ベースとセード(布)は楕円形で、見る方向によって異なる印象が生まれる。

問い合わせ先

yamagiwa tokyo

Tel. 03-6741-5800

http://www.yamagiwa.co.jp/