ベル&ロス|BASELWORLD 2015 バーゼルワールド速報|BELL & ROSS

バーゼルワールド 2015 現地レポート

BELL & ROSS|ベル&ロス

BR01の登場10周年を迎えて角型モデル中心に新作が続々(1)

ベル&ロスの今日の快進撃は、前代未聞の航空機の計器を模した角型モデル「BR01」のブレイクからはじまった。2015年はその「BR01」の誕生から10年を迎え、強力なラインナップが用意されていた。やはり注目の的となったのは、ふたつの限定モデルだ。ひとつは、ブラックセラミック製の「BR01」の10周年記念モデル。さらには、2009年にスカルをモチーフとした「BR01 スカル」のケースにブロンズ素材を採用したモデル。どちらもインパクトあるデザインだ。さらに、フランス空軍の主力戦闘機「ラファール」とのコラボレーションモデルが「BR03」で登場し、これも航空ファンの高い支持を受けそうだ。

Text by KAWADA Akinori

ブラックセラミックケースで10周年を祝う限定版

「まるで航空機の計器盤から引き抜いてきたようだ」と、このモデルが登場した当初から形容されてきた。そのスタイルは異彩を放っていたが、ほかでは得られない斬新さを求めるファンに支持され、ブレイク。10年が経過した今日「BR01」とその派生モデルは、もはや腕時計業界になくてはならない存在となった。

その10周年記念モデルは、ブラックセラミックケースを採用したオールブラックモデル。“計器”という基本コンセプトを継承し、12、3、9時位置のインデックスは、実際の航空機の計器で用いられているフォントを採用している。文字盤6時位置には10周年のアニバーサリーモデルであることを示すロゴ、ケースバックには貴重な500本モデルのシリアルナンバーが刻まれている。時、分、秒針以外の機能を持たない姿は、ミニマリズムの権化であり、カラーリングと合わせて、スペシャル感を醸し出している。

215_3

BR01 10thアニバーサリー
ケース|ブラックセラミック
サイズ|縦横46mm
ムーブメント|自動巻き(Cal.302)
ストラップ|ブラックラバー(ブラックキャンバスストラップ付属)
防水|100m
限定数|500本
発売時期|2015年6~7月予定
予価|65万8800円