映画『シャイニング』の双子の少女がスタチューになって登場 | MEDICOM TOY
Design
2021年4月24日

映画『シャイニング』の双子の少女がスタチューになって登場 | MEDICOM TOY

MEDICOM TOY|メディコム・トイ

全高約350mmサイズで、あの名シーンをリアルに立体化

スティーブン・キングの同名小説をスタンリー・キューブリック監督が映画化。ジャック・ニコルソンが小説家志望のジャック・トランス役を演じ、斧で浴室のドアを叩き割って顔を出すシーンなど緊張感に満ちた映像の連続で「モダンホラーの金字塔」と称賛された『シャイニング』。昨年公開40周年を迎えてなお衝撃を与え続けている本作より、双子の少女がスタチューになって登場する。

Text by SHINNO Kunihiko|Edit by TOMIYAMA Eizaburo

A MASTERPIECE OF MODERN HORROR

完璧主義者で知られるキューブリック監督の徹底的なこだわりから生まれたシーンは、どこを切っても美しいものばかり。中でも舞台となるオーバールック・ホテルの廊下に突如現れる双子の少女のシーンは、強く印象に残ったことだろう。今回発売される「GRADY TWINS STATUE」は、この名シーンを全高約350mmサイズでリアルに立体で再現したもの。スタチューとなっても彼女たちの存在感は圧倒的だ。

GRADY TWINS STATUE

  • 原型製作|PERFECT-STUDIO
  • サイズ|全高約350mm
  • 価格|7万4800円(税込)
  • 発売日|2021年10月発売予定
  • THE SHINING and all related characters and elements ©️ & TM Warner Bros. Entertainment Inc.(s21)