ブルーノート東京とコラボレーションしたMINI|MINI

ブルーノート東京とコラボレーションしたMINI|MINI

CAR NEWS

MINI Clubman Blue Note Tokyo Edition
ミニ クラブマン ブルーノート・トーキョー エディション

ブルーノート東京とコラボレーションしたMINIクラブマン

ビー・エム・ダブリューは5月22日(水)、「MINIクーパーD クラブマン」に、ブルーノート東京とコラボレーションした限定車「ブルーノート・トーキョー エディション」を発表し、販売を開始した。

Text by YANAKA Tomomi

五線譜や楽器の弦をモチーフにしたアクセント

ジャズクラブの名門、ブルーノート東京とMINIがはじめてコラボレーションした限定車が登場した。

ベースとなるのは2リッター4気筒ディーゼルエンジンを搭載する「MINIクーパーD クラブマン」で最高出力110kW(150ps)、最大トルク330Nmを発生する。

ボディカラーにはエレガントな漆黒のピアノをイメージしたという「ミッドナイト ブラック メタリック」と、スポットライトを反射し華やかにステージを演出するブラスセッションをイメージした限定色の「ホワイト シルバー メタリック」の2色を用意。

ボンネットやサイドストライプには五線譜と楽器の弦をモチーフにしたオリジナルのデザインが与えられ、色味を抑えたシルバーのラインにブルーノート東京のイメージカラー、ブルーのアクセントが光る。

インテリアでもブルーノート東京の空間をイメージし、全体をブラックで統一。インテリアサーフェスには初採用となるMINI Yourインテリア スタイル ピアノ ブラック イルミネーテッドを特別装備し、LEDのイルミネーションがドアトリムの曲線を浮かび上がらせ、ブルーノート東京のようなモダンでシックな世界観を演出した。

このほかにも安全装備としてアクティブ クルーズコントロールや前車接近警告機能などを標準装備し、リアビューカメラやリアのパーク ディスタンス コントロールなどが特別装備されている。

価格はブラック、シルバーともに447万円となる。

080507_eac_spec
MINI Clubman Blue Note Tokyo Edition
ミニ クラブマン ブルーノート・トーキョー エディション

ボディサイズ|全長 4,270 × 全幅 1,800 × 全高 1,470 mm
車両重量|1,490 kg
エンジン|1,995cc 直列4気筒ディーゼル
最高出力|110 kW(150 ps)/4,000 rpm
最大トルク|330 Nm/1,750-2,750 rpm
定員|5人
ボディカラー|ミッドナイト ブラック メタリック、ホワイト シルバー メタリック
価格|447万円

問い合わせ先

MINIカスタマー・インタラクション・センター

0120-3298-14(平日9:00-19:00、土日祝9:00-18:00)