『ポーランド映画祭2013』
日程│11月30日(土)~12月13日(金)
会場│シアターイメージフォーラム
東京都渋谷区渋谷2-10-2
Tel. 03-5766-0114
料金│前売り券:1200円、フリーパス8000円※劇場窓口のみ発売
当日券:一般1500円、学生1300円、シニア・会員・小中学生1000円

<上映作品>
・『沈黙』カジミェシュ・クッツ監督 1963年/102分/
・『サルト』タデウシュ・コンヴィツキ監督 1965年/106分
・『不戦勝』イエジー・スコリモフスキ監督 1965年/70分
・『夜の第三部分』アンジェイ・ズラウスキ監督 1972年/105分
・『砂時計』ヴォイチェフ・イエジー・ハス監督 1973年/125分
・『夜行列車』イエジー・カヴァレロヴィッチ監督 1959年/100分
・『さよなら、また明日』ヤヌシュ・モルゲン・シュテルン監督 1960年/87分 ※アンコール上映
・『不運』アンジェイ・ムンク監督 1960年/113分 ※アンコール上映
・『沈黙の声』 カジミェシュ・クッツ監督 1960年/83分 ※アルコール上映
・『サラゴサの写本』ヴォイチェフ・イエジー・ハス監督 1965年/182分 ※アンコール上映
・『ボレック&ロレック』 80分 ※ポーランドアニメーション
・『魔法のえんぴつ』 62分 ※ポーランドアニメーション
・『イーダ』パヴェウ・パヴリコフスキ監督 2013年/80分 ※ジャパンプレミア
・『ライフ・フィールズ・グッド』 マチェイ・ピェプシツァ監督 2013年107分 ※ジャパンプレミア
・『巻き込まれて』ヤツェック・ブロムスキ監督 2011年/123分 ※ジャパンプレミア

<アンジェイ・ワイダ監督特集>
・『地下水道』1957年/96分 ※アンコール上映
・『すべて売り物』1968年/100分
・『戦いのあとの風景』1970年/107分
・『灰とダイヤモンド』1958年/104分 ※アンコール上映
・『大理石の男』1977年/160分
・『鉄の男』1981年/152分
・『コルチャック先生』1990年/118分