ABOUT
Ryu as MEDICOM TOY

赤司竜彦(TATSUHIKO “Ryu” AKASHI) 株式会社メディコム・トイ 代表取締役社長。東京都出身。執筆業からIT系ベンチャー企業に転進。システムコンサルタントを経て(株)メディコム・トイを設立。1996年の設立から、いわゆる大手メーカーといわれる企業とは全く異なる視点と方法論「マーケティングリサーチに基づく商品開発ではなく、自分たちが欲しいものをつくる」というコンセプトでマーチャンダイズを展開。 仮面ライダー/ウルトラマンに代表される「特撮作品」、ルパン三世/ドラえもんといった「アニメ・コミック作品」、スター・ウォーズ/ディズニーなどの「映画作品」を中心に様々な分野のキャラクターフィギュアを製作する。 2000年、自社オリジナルブロックタイプフィギュア「KUBRICK」(キューブリック)、01年にはクマ型ブロックタイプフィギュア「BE@RBRICK」(ベアブリック)を発表。国内外のアーティスト、ブランド、企業とのコラボレーションを多彩に展開し、従来のフィギュアファンのみならず、女性ファンを含めた幅広い購買層を獲得する。 また、玩具の企画製造に留まらず、人気アパレルブランドとのコラボレーションによる限定アパレル商品を販売する会員制ショッピングサイト「BABEKUB CITY」、生活雑貨や家具をアーティストと共同開発する「MEDICOM TOY LIFE ENTERTAINMENT」、NYのアーティストKAWSとの共同運営のショップ「OriginalFake」など多岐に渡る事業を展開中。