Web Magazine
インターン・MD募集中rumors.jp
OPENERS
About Site Map Mail Magazine RSS twitter.com/OPENERS_jp www.facebook.com/OPENERS.jp
FASHION/ファッション情報WOMENCAR/自動車情報WATCH & JEWELRYDESIGNLOUNGESHIFT JAPAN!BLOG

阪急メンズ TOP 阪急メンズ東京店
2013.02.28

阪急メンズ東京の2013年3月は、
熱きビジネスマンの戦闘服「パワースーツ」コレクション!

ビジネスの王道で誠実な色、ネイビーを春に制す

 
ネイビーのスーツというと就活やフレッシュマンの印象があるが、力強さを表現するネイビーは、本来、働き盛りのビジネスエリートにこそ似合う色。阪急メンズではこの春、ネイビースーツにブラウン系のファッション小物をコーディネイトする“パワースーツ”を提案する。スマートなシルエットをもち、明るめから濃紺までのネイビースーツでつくる新ビジネススタイル。その秘訣と魅力を、阪急メンズ東京4階「スタイルメイキング クラブ」の人気スタイリストである西ヶ峰充宏氏にきいた。

Text by KAJII Makoto(OPENERS)
Photographs by JAMANDFIX(STILL LIFE)
Photographs by TAKATA Miduho(PORTRAIT&SHOP)

オシャレ好きな男性の“ワードローブづくり”をサポート

スタイルメイキング クラブは、専属スタイリストが、「似合うスタイルを見つけたい」という会員のリクエストに応じたコーディネイトを丁寧に提案する会員組織。阪急メンズ東京の現在の会員数は、オープン1年半で700名を超えているそう。なんといっても入会金3000円で何度でも利用できるのが忙しい身にはとても助かる。スタイリストの西ヶ峰充宏氏は、阪急百貨店のメンズ畑一筋の現場のプロ。阪急メンズ大阪の「スタイルメイキング クラブ」を経て、阪急メンズ東京オープン時から在籍している。


西ヶ峰充宏氏

「スーツのフィッティングの感触を覚えているのはせいぜい1分間。一つの館でも、フロアを巡って何軒も試着するのは大変です。スタイルメイキング クラブなら、4階にある会員専用のフィッティングルームで、私たちが全館から事前に選んだスーツを着比べることができます。そこでフィッティングやサイジング、コーディネイト、小物合わせまでお手伝いし、アドバイスいたします」と西ヶ峰氏。

利用料や年会費はなく、選んでもらったものを買わなくてもOKというのもスタイルメイキング クラブの大きな魅力。会員は、サイズやプロフィールなどがタブレット端末にインプットされ、買いもののデータがそこにくわえられていく。スタイリストは会員のワードローブをひと目で把握し、より的確なアドバイスをすることができる。


ネイビーは、好況の象徴。攻める男にふさわしい

「接客時にお客さまと景気の話などもしますが、昨年末から手応えを感じると笑顔で答えられる方が増えてきています。仕事着のスーツも、これまでの暗くて重々しかったグレーや黒の印象を打ち破る、ブルーやネイビーに興味をもたれる方が多く、皆さんの意識が明るくなってきているのが、接客していてわかります。この春はぜひライトトーンの着こなしに注目してください。とくにネイビーは、ビジネスシーンにふさわしい王道で、誠実な色。色のトーンが上がるにつれて軽快な印象をあたえるので、40代以上には、冴えた明るい紺色“花紺(はなこん)”をお薦めします。また、20代、30代にはもう一度ネイビーの魅力を知ってほしいですね」

そして、着こなしの極意は、ドレス感より、遊び心や抜け感の演出。「着こなしはクラシックでエレガントですが、パワースーツだからといって、オバマ大統領のようなネイビーに赤のネクタイといったVゾーンはあまりお薦めしません。赤ではなくエンジやブラウン、パープルなどの色に抑えたり、スーツの色より明るい色彩のネクタイをしたり、麻混やニットの素材感あるネクタイを選んだり、スエードのようなマットな質感を着こなしにくわえたりすることで現代風なパワースーツの着こなしが完成します」

「ひとは見た目が9割と言います。今は、ファーストインプレッションが大切な時代。印象度アップはもちろん、場にふさわしい装いを揃えるお手伝いならおまかせください」と西ヶ峰氏。スタイルメイキング クラブでビジネススタイルはもちろん、婚活からパーティまで、おしゃれする楽しみを味わってほしい。




ネイビーをベースに、ダークブラウンを自在に活用する、新パワースーツスタイル




NAVY COLLECTION|ネイビー×ダークブラウン=ドレッシー
阪急メンズ限定のタイトフィットシルエット登場!


ニューヨークの一角にあるギャラリーで開催された現代絵画のエキシビションからのインスピレーション“heritage-MODERN”が今季テーマのニューヨーカー。このセットアップスーツは、ニューヨーカーでは初となる“タイトフィットシルエット”を阪急メンズ限定で展開する。モヘア混の爽やかなシャンブレー生地で、明るめのネイビーがいっそう清涼感をアピール。タイトなシルエットをソフトな印象で見せるアンコン仕立てにも注目したい。バッグ、ベルト、靴、ソックスに落ち着いた茶色を配し、精悍さにアクティブな印象をプラス。
ジャケット5万5650円(ニューヨーカー)、シャツ1万1550円(HITOYOSHI)、ネクタイ9450円(フランコスパダ コンフォート)




NAVY COLLECTION|シューズコーディネイト
コスパで選ぶか、名門を履くか。靴選びも楽しもう


スーツスタイルの品格を左右するのが、靴選び。足馴染みの良いハンドソーン製法ながら3万円台というプライスで人気のユニオニンペリアルや、阪急・髙島屋オリジナルブランド、インテレッサのパンチングメッシュスエードをはじめ、クロケット&ジョーンズの最上級ラインであるハンドグレードコレクションの人気モデルや、サントーニらしい遊び心を感じさせるスエードなどを揃えている。“ハンサム顔”のドレスシューズをセレクトしよう。
上から、靴7万7700円(クロケット&ジョーンズ)、靴3万7800円(ユニオン インペリアル)、靴8万2950円(サントーニ)、靴2万9400円(インテレッサ)




NAVY COLLECTION|ネイビー×ダークブラウン=カジュアル
ネイビーに“ドレス顔の素材感”をプラスして新鮮コーディネイト


現在の英国を“MODERN ENGLAND”として追求し、高品位で新鮮なコレクションを提案しているケント&カーウェン。阪急メンズ限定で展開されるこのセットアップスーツは、イタリアのマルゾットのモヘア混生地「HAVANA FABRIC」を使用。モヘアならではのシャリ感だけでなくシャンブレー感が清涼さを醸し出し、身体にフィットする柔らかさと表面のツヤは、まさにワンランク上。ネクタイにブラウンの薄手のニットを、靴とベルトにスエードを合わせて、プレーンな印象になりがちなネイビーに、素材感で大人のカジュアルテイストを演出する。
ジャケット5万5650円(ケント&カーウェン)、シャツ1万1550円(HITOYOSHI)、ネクタイ9450円(フランコスパダ コンフォート)




NAVY COLLECTION|バッグコーディネイト
ワークシーンを考えて選びたいビジネスバッグ


スキのないスーツスタイルに、個性の華を添えるのがバッグや靴。クラシックなスーツにはクラシックなデザインを、コンテンポラリーなスーツにはモダンなデザインを合わせるのが基本だが、その逆をついて意図的にバランスを崩すのもスーツを着る楽しみになる。パワースーツに合わせるなら、上質なレザーのバッグがマスト。出張や荷物の多いビジネスマンにうれしい高い収納性や機能性を誇るエルゴポックのブリーフケースや、最高グレードのカウハイドで強く耐久性のある革、ブライドルレザーで人気のホワイトハウスコックスのブリーフケースなどがお薦め。使い込むほどに味わいと誇りが生まれるようなバッグをセレクトしよう。
上/バッグ4万4100円(エルゴポック)、下/バッグ7万3500円(ホワイトハウスコックス)




NAVY COLLECTION|ネイビートーナルコーディネイト
全身を同系色で統一した“トーナル”スタイルに注目!


シーズンごとにさまざまな進化を遂げるマッキントッシュ フィロソフィーのベストセラーアイテムであるトロッタージャケット。その中核を担う定番モデルとして今季開発されたトロッタージャケット#000「グランドゼロ」モデルは、シワになりにくく洗えるという基本スペックに、季節を問わずに着用できる素材感を兼ね備えた“10マンス=10カ月”モデル。レギュラータイプのスラックスに、ネイビーのネクタイ、バッグ、ソックスに黒の靴をコーディネイトして、仕事をスマートにこなせるビジネスエリートの着こなしを楽しむ。
ジャケット3万6750円(マッキントッシュ フィロソフィー)、シャツ1万1550円(HITOYOSHI)、ネクタイ9450円(フランコスパダ コンフォート)




NAVY COLLECTION|ネイビー同系色コーディネイト
ネイビー×ライト&パステルブルーで、爽やかビジネスマン


ニューヨーカーのトラッドスタイルをベースに、デザイナー丸山敬太氏の遊び心あるデザインや色彩豊かなカラーリングを自由に大胆にコーディネイトし、シンプルでベーシックななかにも大人の遊び心が表現された、モダンクラシックスタイルを提案するニューヨーカー バイ ケイタ マルヤマ。このセットアップスーツは、美しい光沢とハリのある風合いが生まれるモヘア混の糸を使用し、自然な着心地が楽しめる一着。ライトブルーのシャツ、パステルブルーのレジメンタルに、ブラウンのバッグや靴でアクセントをつけて、快活で個性的なネイビースタイルを満喫してほしい。
ジャケット5万1450円(ニューヨーカー バイ ケイタ マルヤマ)、シャツ1万1550円(HITOYOSHI)、ネクタイ9240円(ザタイ インターナショナル)

 
阪急メンズ東京
東京都千代田区有楽町2-5-1
Tel. 03-6252-1381
営業時間
月・火曜日|12:00〜20:00
水〜金曜日|12:00〜21:00
土曜日|11:00〜21:00
日曜日・祝日|11:00〜20:00
8階リフレッシュコートは連日11:00から
8月22日(金)12:00〜18:00
9月14日(日)11:00〜21:00
イベント情報はこちら
 

阪急メンズ東京ブログはこちら


HANKYU MEN’S TOKYO|「パワースーツ」コレクション フォトギャラリーへ
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
 
 
 
HANKYU MEN’S TOKYO|阪急メンズ大阪5周年を祝する、インターナショナルブランドの限定商品が登場
HANKYU MEN’S TOKYO|阪急メンズ大阪5周年を祝する、インターナショナルブランドの限定商品が登場
MIHARAYASUHIRO|阪急メンズ東京4階売場拡大リニューアルで限定シューズ発売
MIHARAYASUHIRO|阪急メンズ東京4階売場拡大リニューアルで限定シューズ発売
Chloé|阪急メンズ東京に「クロエ」のポップアップショップ!
Chloé|阪急メンズ東京に「クロエ」のポップアップショップ!
 
PICK UP
Gallery|HANKYU MEN’S TOKYO|2013年1月は、ラグジュアリーな“自分の新定番”をみつけよう
Gallery|HANKYU MEN’S TOKYO|2013年1月は、ラグジュアリーな“自分の新定番”をみつけよう
HANKYU MEN’S TOKYO|阪急メンズ大阪5周年スペシャル企画「バイヤーが語る、5周年限定アイテムの魅力」
HANKYU MEN’S TOKYO|阪急メンズ大阪5周年スペシャル企画「バイヤーが語る、5周年限定アイテムの魅力」
JACK SPADE|国内2店舗目となる「ジャック・スペード 阪急メンズ東京」オープン
JACK SPADE|国内2店舗目となる「ジャック・スペード 阪急メンズ東京」オープン
 
LINK/関連リンク
 
 
 

 
 



RECOMMENDED/おすすめ



 
 



上へ戻る    
> 阪急メンズ東京の2013年3月は、熱きビジネスマンの戦闘服「パワースーツ」コレクション|HANKYU MEN’S TOKYO