2016.08.10

富岡 和彦先生 | サンライズ歯科 広尾 東京

医療の根底は、人対人のコミュニケーション

知識や技術は勿論、患者さんとのコミュニケーションを大切にしている富岡医師。その信念を実現すべく、治療方針や思いを伺った。

Text by HORIGUCHI Yoshihiro

- 医者になろう、医療を目指そうと思ったきっかけは?

子供の頃からピアノを習っており、また、プラモデルやラジコンが好きでよく作っていまして、手先の器用さには自信がありました。その後、高校生の頃に通った歯医者さんの優しく丁寧で快適だった治療に感動して、この職業は自分に向いていると思い、歯科医の道を目指しました。

- 開業しようと思ったきっかけは?

治療の最初から最後まで責任を持って診られること、そして、医療の本質を自分らしさの観点から追及するために開業しました。

- ご自身の治療方針、診療の特徴はどういったところですか?

医療は、知識や技術は勿論のこと、コミュニケーションも重要と考えています。
そのため、診察室に複数の患者さんを並べて行ったり来たりするのではなく、ひとりひとりに効率的、合理的、現実的、そして丁寧に向き合うスタイルを心がけています。小さい医院ですが、逆にその強みとして、カウンセリングから施術、アドバイスまで全てを私、院長が一貫して行う、徹底サポート診療体制を敷いています。ですので、治療のたびに担当医が変わって、話が違うといったことはありません。

治療は基本を大切にしながらできる限り優しく丁寧に行います。器具、機器、薬剤に頼らず繊細な技術を発揮するよう心がけています。
もちろん、痛くない治療や短期集中治療といった、患者さんのご要望になるべく応じることが可能です。

当院では清潔さも大切にしており、朝・昼の最低2回は徹底した清掃を行い、患者さんから見えない部分までも綺麗さを保つようにしています。
これは、単に見た目の美しさや患者さんに不快感を与えないというだけではなくて、清潔さや整理整頓の維持は、ひいてはベストな治療の結果を導くものという信念があるためです。

- これまでに関わった患者さんとの印象深いエピソードはありますか?

個別にこれといったお話しはありませんが、患者さんはいつも楽しかったことや、ときには職場や家庭の不満などまで、いろいろお話しして下さいます。
一見治療とは関係ない会話ですが、患者さんとのコミュニケーションは重要ですし、治療を快適に受けていただいている表れだと思っています。
中には治療中にいびきをかいて寝てしまう患者さんもいらっしゃいます(笑)。

- 医師としてやりがいを感じるときはどんなときですか?

治療した結果、患者さんが自ら気付いて「歯は大切ですね」とおっしゃったときは、歯医者として重要なことを伝えられたかなと嬉しく思います。
定期検診にたくさんの方がいらしていて、日常から健康を保つため歯を大事にしているひとが増えていると感じます。

- 世界の医療現場と日本を比較して感じることはありますか?

当院は広尾というエリアのため、外国人や海外へ頻繁に行き来している患者さんが多くいらっしゃいます。
そのため、各国の歯科医療状況を実際に目の当たりにすることができるのですが、日本の歯科医療技術は世界でもトップクラスだと感じます。
また、話を聞く限りでは、日本の歯科医師は優しく丁寧であるということです。

学会や講習会は知識や技術を常に最新に保つために重要ですが、それを正確に反映して患者さんに伝えてかなければ意味はないものと思います。

- ご自身の趣味について教えてください

いろいろ多趣味なのですが・・・ピアノは5歳から始め、現在も続けています。よく弾く曲は、「幻想即興曲」です。弾くだけでなく音楽鑑賞も好きです。ジャンルは問いません。

運動は高校時代にサッカー、大学ではテニスとゴルフ、その後スキーをやっていました。走るのが好きなのでジョギングですね。それから筋トレ、ストレッチもやっています。

温泉巡りが好きで、関東地方を中心に箱根・伊豆・草津・伊香保が気に入っています。海や山の自然や絶景を見るのが好きなので、キャンプもやります。得意料理は、ダッチオーブンで焼くローストチキンです。

- ご自分の健康のために取り組んでいることを教えてください

ジョギング、筋トレ、ストレッチですね。走るのが好きなんです。

- 今後の展望、読者へのメッセージなどありましたら

医療もその根底にあるのは、人対人のコミュニケーションです。
医療技術の研鑽を積むのはもちろんのこと、患者さんひとりひとりに、しっかりと向き合ってゆきたいと思います。

歯は健康の入り口と言われます。まず、日頃から予防することが大切です。

- 経歴・プロフィールなど

勤務歴
医療法人社団 光世会 勤務
医療法人社団 タカラ会 勤務
開院
サンライズ歯科 広尾 東京
所属
国際口腔インプラント学会(ICOI)会員
認定ドクター
ストローマンインプラント
インビザライン矯正
ポケットドクター賛同医療機関
得意分野
インプラント治療・入れ歯治療・歯周病治療・予防歯科治療・小児歯科治療・矯正歯科治療・審美歯科治療
連携医療機関
都立広尾病院
日本赤十字社医療センター
東京大学医学部付属病院
防衛医科大学校病院
東京歯科大学水道橋病院
ホノルル歯科医院(ハワイ州 オアフ島 アラモアナビル)
サンライズ歯科 広尾 東京
サンライズ歯科 広尾 東京
サンライズ歯科 広尾 東京
問い合わせ先

サンライズ歯科 広尾 東京

〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿2-25-20 サンライズビル1F

Tel. 03-5791-8020

休診日:土曜午後・日曜・木曜・祝日

WHAT'S NEW

新着クリニック