Web Magazine
インターン・MD募集中rumors.jp
OPENERS
About Site Map Mail Magazine RSS twitter.com/OPENERS_jp www.facebook.com/OPENERS.jp
FASHION/ファッション情報WOMENCAR/自動車情報WATCH & JEWELRYDESIGNLOUNGESHIFT JAPAN!BLOG
LOUNGE INTERVIEW
2009.08.03

さまざまなアーティストたちが集い、表現する“再生”

-REBIRTH PROJECT- 伊勢谷友介インタビュー

 
NHKドラマ「白洲次郎」で白洲役を演じるなど実力派俳優として活躍する一方、映画監督としても活動をつづけ、多方面で才能を発揮する伊勢谷友介氏が、新たなプロジェクトを立ち上げた。「人類が地球に生き残るため」をコンセプトに、環境問題に目を向けた「リバースプロジェクト」だ。

text by OPENERS
photo by Jamandfix

 
伊勢谷氏は、「リバースプロジェクト」のホームページでこう語る。

「僕らの世代はいろいろな面において、転換期を迎えなければいけないと思っています。社会は自然環境を犠牲にし、テクノロジーを発展させてきました。もちろん、僕らもその恩恵を受けて育ちました。ですが、自然環境の悪化を目の当たりにし、いま何か僕らにもできることはないかと考え、このREBIRTH PROJECTを立ち上げました。僕たちが行動することで、さまざまな才能をもった仲間たちが集い、表現して行く場所を構築しようと考えたのです」

いま、まさに動きはじめたばかりの「リバースプロジェクト」について、代表である伊勢谷氏本人が熱く語ってくれた。

衣・食・住・水・エネルギーの分野における新たなスタイルを提案


――ではまず、プロジェクトの発端からお話しいただけますか?

最初に思いついたのは、大学院を卒業してすぐですね。エネルギー的な問題もふくめて、社会全体がいろいろな意味で変わろうとしている時期に、人間の精神状態も変わってきているのではないかと思ったんです。例を挙げるとするなら……、映画の業界において勧善懲悪のストーリーがなくなった。それって、ひとが少なからず成長しているからだと思いません? ものすごい変化の時期が来たと思ったときに、じゃあ僕たちはどういうかたちの“生活”をもつべきなのかを考えはじめました。だって、人類すべてが日本人とおなじクオリティの生活をしようと思うと、地球が2個半必要らしいんですよ。まぁ、それは適当な概算なのかもしれないのですが。だったら、“生活”のかたちというものを僕らで追求して、次のかたちを見つけていこうと。ただ、その頃はどのような手段で表現していいのかが分からず、アイデアのままだったんです。
REBIRTH PROJECT代表 伊勢谷友介氏

――そのアイデアがプロジェクトに向かって動きはじめたきっかけは?

「セイジ」という小説を映画化してほしいというお話をいただいたときに、企画を立ち上げ、失敗し、プロデューサーが変わり、いろいろあって。こねくりまわしている時間というのがものすごく長かったんですよ。結果的には僕らのものになって、じゃあまた作ろうと立ち上がったとき、そのストーリーがすごくマイナスな方向に向いてしまっていたんですよね。それで、ポジティブなエネルギーに向かう新しい動きとして「リバースプロジェクト」を入れてみたらどうかという話になったんです。
映画という分野は、つねに虚構をつくり出していて、それがどんなにいいテーマの作品であっても、結果としてそれが響いた観客の反応を待つしかないじゃないですか。ある意味、それで役目を果たしているのかもしれませんが……。けど、映画と現実世界で、おなじテーマや方向性でリアリティをもったものがリンクしたらもっと面白いんじゃないかなと。僕としても、リアルに村をやるというのは大きな目標だったので、まず、そこに向かっての階段をのぼりはじめた、といういきさつですね。

――リアルな村というのは?

幼稚園から大学院、養老院もふくめて考えた、普通の「社会」です。今までの社会を見つめなおして、知識もふくめてきちんと重ねていったうえで、次の社会をみんなで考えて作り出す。衣・食・住・水・エネルギーという分野における新しいスタイル、生活の方法を探していくというのが大きな枠組みです。「リバースプロジェクト」というメインとなる柱があって、そこに、僕のアーティスト仲間やプロのデザイナー、イベンターがくわわって、それぞれのプロジェクトを立ち上げる。いま進行しているものを例に挙げるならば、「住」のプロジェクトが「ザ・スパイクショー」です。これは、建物を取り壊した際に生じる廃材を、作品や家具として再生させるプロジェクトで、今回、木下工務店さんにご協力いただいています。壊す過程や作る工程もパフォーマンスの一環として作品としてみせていって、そういうものを積み重ねていこうと思っています。しかも僕らはNPOではなく、株式会社としてこの活動をはじめた。

ザ・スパイクショーの作品
REBIRTH PROJECTの焼印

――なぜ株式会社として動こうと思ったのですか?

世の中で良かれと思われている行為がきちんとビジネスとしてまわるということを示したかったから。それって、消費者の理念が成長して、受け取れるところまできているだろうと踏まないとできないことだと思うんです。そういう段階にきていると思ったからこそ、僕らがそういったスタンスを打ち出して、ビジネスとして回っていくことを、会社としてきちんとみせていくのが大事だと思ったんです。それって、未来につながるビジネスのスタンスなんじゃないかと。だから、お金儲けというのは第一目票ではない。僕らがサンプルを生みだして、だれかが参考にしてくれればいいなと考えているんです。金魚鉢の循環器のようなイメージですね、誰も損はしないぞと。さらに、その循環器を回すエネルギーも自分たちで保管できれば、地球にも人間にも全員に良い。すべてがWINWINのかたちをつくれるような会社、それが「生活」につながるんじゃないかなと思うので。

――会社のメンバーを教えてください。

会社としては代表の僕と、副代表の2人です。ほかのメンバーふくめ、それぞれがほかの仕事をもっているひとたちで構成しています。代表の僕は俳優ですし、副代表は、映画の脚本とプロデュースを手がけている。あとは、「ザ・スパイクショー」のプロジェクトに「リーフデザインパーク」というチームがいて、彼らに「ザ・スパイクショー」をつかさどってもらっています。誰ひとりおなじ会社で働いてる人間はいないんじゃないかというくらいバラバラですね。仲間の仲間とか、自然発生的に集まっていて。僕がこの企画をやりたいって声を上げて、一緒にやりたいって言ってくれたひとたちと動くという感じです。だから、誰まで名刺作る? みたいな(笑)。

モノに新たな価値をもたらし、生まれ変わらせる“再生”


REBIRTH PROJECT
――今後の活動をおしえてください。

プロジェクト構成要素としては衣・食・住・水・エネルギーがあると先ほどお伝えしましたけど、いまは「住」が「ザ・スパイクショー」というブランドとして成長していて、今後はそれ以外の要素に取りかかります。たとえば「衣」の要素であれば今度は「ザ・スパイクショー」とはべつに、第二弾として「HATCH YOU」というブランドを作ろうと思っています。それもまた“無駄なものから価値のあるものにする”という循環でスキームを考えついて、すでに動きはじめています。

――「HATCH YOU」の具体的な活動内容は?

ご家族だとか、親友だとか、亡くなられた方の洋服を、新しいかたちで生まれ変わらせてあげたり、遺族の方の服を混ぜて新しい服をつくる製作をしている最中です。たとえば、おじいさまが亡くなられたら、お孫さんに着てもらうとかね。それで写真とムービーのドキュメンタリーを撮って、みなさんに見ていただけるモノにしたいと思っています。同時に、企業と組んで作品と同じコンセプトを持った商品を新しいビジネススキームで提案したい。 本当に価値のあるものを安価で、それでいて身に付けるひとのクリエイティヴィティにつながるようなものを提案できればなと思っているんです。人が着なくなった服や使わなくなったモノに新たな価値をもたらし生まれ変わってくれれば、それに越したことはないでしょう?

木下工務店ショールームにて「ザ・スパイクショー」の作品を展示中


伊勢谷氏を筆頭に、さまざまなアーティストたちが集い、表現する“再生”というプロジェクト。「動くべきときが来た」のだと語る伊勢谷氏の口調から、その意気込みが伝わってきた。彼らの作品から発せられるメッセージは多くの人びとの心を動かし、未来へとつながっていくだろう。

ザ・スパイクショーのメインビジュアル
左:HATCH YOU代表 葛西信博氏、中:REBIRTH PROJECT代表 伊勢谷友介氏、右:REBIRTH PROJECT副代表 龜石太夏匡氏


-REBIRTH PROJECT-
www.rebirth-project.jp/

 



木下工務店ショールーム
東京都新宿区西新宿6-5-1
新宿アイランドタワー8F
営業時間|10:00〜17:00(火曜定休)
 0120-808-040
※事前予約必須

INTERVIEW|REBIRTH PROJECT 伊勢谷友介
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
 
 
 
REBIRTH PROJECT|伊勢谷友介|「Lee BIRTH PROJECT」
REBIRTH PROJECT|伊勢谷友介|「Lee BIRTH PROJECT」
PASS THE BATON OMOTESANDO|伊勢谷友介×遠山正道トークショー開催
PASS THE BATON OMOTESANDO|伊勢谷友介×遠山正道トークショー開催
のんびり“ウチ派”のハッピーニューイヤーは? OPENERSたちの正月おすすめエンターテイメント ARCHIVE
のんびり“ウチ派”のハッピーニューイヤーは? OPENERSたちの正月おすすめエンターテイメント ARCHIVE
 
PICK UP
特集|達人バイヤーが自腹で買った絶品アイテム - ストラスブルゴ
特集|達人バイヤーが自腹で買った絶品アイテム - ストラスブルゴ
特集|イタリアンラグジュアリースポーツ、マセラティの100年
特集|イタリアンラグジュアリースポーツ、マセラティの100年
Cosmetic Effects List|化粧品効能別一覧
Cosmetic Effects List|化粧品効能別一覧
 
LINK/関連リンク

 
 



RECOMMENDED/おすすめ



 
 



上へ戻る    
> 伊勢谷友介|いせやゆうすけ|REBIRTH PROJECT |リバースプロジェクト|インタビュー