Web Magazine
インターン・MD募集中rumors.jp
OPENERS
About Site Map Mail Magazine RSS twitter.com/OPENERS_jp www.facebook.com/OPENERS.jp
FASHION/ファッション情報WOMENCAR/自動車情報WATCH & JEWELRYDESIGNLOUNGESHIFT JAPAN!BLOG
2008.05.13

跳ね馬の新しいGT「フェラーリ・カリフォルニア」発表

イタリアのフェラーリは、ニューモデル「Ferrari California(フェラーリ・カリフォルニア)」を、2008年5月13日に世界に向けて発表した。

フェラーリは現在、V12エンジンとV8エンジンを搭載したモデルをラインナップしているが、今回公表された「フェラーリ・カリフォルニア」はV8ファミリーに属し、V12モデルである2+2クーペ「612 SCAGLIETTI(612スカリエッティ)」の下のポジションに位置する。

折りたたみ式のハードトップを採用したオープンで、シャシーやボディワークに軽量なアルミを用いているのは、「F430/F430 SPIDER(F430/F430スパイダー)」など現行モデルとおなじだ。


パワーユニットのV8エンジンは4.3リッターで、460psものパワーを出力。直噴技術や“フラット”クランクシャフトといった先進技術が盛り込まれた。この強心臓、フェラーリのV8ユニットでははじめてフロントミドに搭載される。ギアボックスは、7段のデュアルクラッチ・トランスミッションが組み合わされる。

パフォーマンスは、0-100km/h加速が4秒以下と韋駄天の速さ。スポーツカーにも環境性能が求められるこのご時勢、二酸化炭素排出量は310g/kmという値を示す。


「F1-Trac」と呼ばれるトラクションコントロールや、カーボンセラミックディスクをもつブレンボ製ブレーキなど、高級GTらしく、走行性能、快適性能を支えるエクイップメントを備える。

このモデルを幸運にも手に入れたオーナーは、フェラーリ工場の職人たちがしあげた高品質のインテリアにかこまれ、悦にひたるに違いない。
フェラーリ・カリフォルニア、今秋のパリ・オートショーで正式発表される。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
 
 
 
 
LINK/関連リンク
 
 
 

 
 



RECOMMENDED/おすすめ



 
 



上へ戻る    
> 跳ね馬の新しいGT「フェラーリ・カリフォルニア」発表