KATO Hiroteru 加藤博照

「nine SIXty 世界にたった一つのもの」。 ブランドネーム「nine SIXty」とは、ジュエリーで使用するSilverの純度のほぼ中点96.0%を表している。
「nine SIXty」の代表作は、指輪の素材としてタブー視されていた革をベースに、木材、石、陶器、銀、金、プラチナ、など様々な素材を、さらに好みの糸と組み合わせ、加藤博照の独自の手法により完成されていくもの。
Leather Ringは、特許を取得し、その作品はすべてオーダーメイド。加藤博照が感じた世界を、素直に、そして限りなく自由に表現する。というコンセプトにより常に進化し続けている。

ARCHIVE