ROGER DUBUIS ロジェ・デュブイ

ロジェ・デュブイはスイス・ジュネーブを代表する究極のマニュファクチュールウォッチブランドで、天才時計師のロジェ・デュブイと、デザイナーであり、ヴィンテージウォッチの熱烈なコレクターでもあったカルロス・ディアスが1995年にSOGEM(Société Genevoise des Montres)社として創業。翌年に初のコレクション「シンパシー」、「オマージュ」を発表。それを皮切りに「マッチモア」、「フォローミー」、「トゥーマッチ」などほかにはない独創的なデザインとハイエンドな時計づくりで注目される。

1999年に社名をManufacture Roger Dubuisに変更、2001年にジュネーブ郊外のメイラン(Meyrin)に新社屋工場の第一建設工事を開始する。2005年には第二期工事も完了し、マニュファクチュールブランドとしての独立性を強化、確立する。

すべての機械式ムーブメントは、100%自社で開発、製造、かつジュネーブ製法を証づける「ジュネーブ・シール」が刻印された高精度・高品質なものだ。そのうえに、ロジェ・デュブイならではの鮮烈なデザインをまとうことになる。

21世紀にしっかりと根ざしたその大胆なクリエイションは、力強く思い切ったデザインと調和する、高級時計のメカニズムに関するノウハウと専門性を物語っている。

コンセプトの独創性とメカニズムのディテールが豊かなコレクションは、「驚きのプレイヤー」「驚きのウォリアー」「驚きのベンチャラー」「驚きのディーバ」という4つの異なる世界から構成され、2014年に「驚きのメカニクス」という世界を表現した第5番目の要素、「オマージュ」コレクションが加わった。

卓越性の探求、じっくりと時間をかけて正しいあり方を追求すること、独自の技術の開発が、ジュネーブを本拠とするスイスのブランド、ロジェ・デュブイの変わらぬ姿勢だ。完全な自社一貫生産マニュファクチュールであるロジェ・デュブイは、最高のクラフトマンシップの証であるジュネーブ・シールをすべての時計に取得している世界で唯一の時計ブランドである。

またブランドとしては2008年にリシュモングループの傘下となり、 2009年1月1日より新体制で展開している。現在は代表モデルである「エクスカリバー」を中心に、「モネガスク」「パルジョン」「ベルベット」「オマージュ」という5つの世界観を表現したコレクションを中心に世界中で販売されている。

【創業年】1995年
【創業地】スイス、ジュネーブ
【主なシリーズ名】エクスカリバー、ベルベット、オマージュ、パルジョン、モネガスク
【問い合わせ先】ロジェ・デュブイ Tel. 03-3288-6640

公式サイト:http://www.rogerdubuis.com/

ARCHIVE