Ralph Lauren Watch & Jewelry ラルフ・ローレン ウォッチ&ジュエリー

世界的なライフスタイルブランドとして知られるラルフ ローレン。その歴史は、1967年に大流行を巻き起こすこととなる革新的な幅広ネクタイのシリーズを発表したことにはじまる。それ以降メンズ、レディース、キッズ、フレグランス、インテリアとあらゆるコレクションを展開。アメリカントラッドを体現するような世界観はひとびとを魅了しつづけてやまない。

2009年にはアンティークウォッチのコレクターとして時計の魅力を知り尽くしたラルフ・ローレン氏がウォッチコレクションを満を持して発表。世界最高峰の名門時計メーカーを傘下に擁するリシュモン・グループとの合弁会社(RALPH LAUREN WATCH & JEWELRY Co.)の設立により、オリジナリティ溢れる「スティラップ」「スリム クラシック」「スポーティング」の3つのコレクションが発表された。

ブランドのアイコンでもあるポロからインスピレーションを受け、馬の「鐙(あぶみ)」をモチーフにした独創的なデザインの「スティラップ」コレクション、アールデコ時代の腕時計から着想を得たという伝統的なギョーシェ彫りと、ケースの厚さが5.10mmというエレガントな「スリム クラシック」など、ブランドの世界をさらに広げることとなった。

また、クラシックカーコレクターでもあるラルフ・ローレン氏のレーシングカーへのオマージュを投影した「スポーティング」コレクションは、3つのバリエーションを展開。古きよきクルマのメカニズムのテイストを感じさせるクラシックをはじめ、クロノグラフ、ワールドタイムといったコンプリケーションモデルなど、タイムピースとクルマをこよなく愛するラルフ・ローレン氏だからこそなしえたデザインが存在する。

近年では、彼が所有する1938年製ブガッティや、1950~60年代のフェラーリのレーシングカーのエクステリアとカラーをヒントにした新作も発表するなど、ラルフ ローレンの時計への情熱、そしてその進化はとどまることを知らない。

【創業年】1967年【創業地】アメリカ
RALPH LAUREN WATCH & JEWELRY Co.【創業年】2007年【創業地】スイス
【主なシリーズ名】スティラップ コレクション、スリム クラシック コレクション、スポーティング コレクション
【問い合わせ】ラルフ ローレン 表参道 Tel. 03-6438-5800
公式サイト http://www.ralphlaurenwatches.com/jp/

ARCHIVE