IKEPOD アイクポッド

アイクポッドのデザインを担当するマーク・ニューソンは、インテリアやステーショナリーグッズなどにはじまり、自動車、飛行機に至るまで幅広い分野のプロダクトデザインを手掛ける有名デザイナー。

近年では日本の携帯電話のデザインを手掛けたことでも知られているが、彼は1986年に初の腕時計「ポッド」を制作している。これが起業家オリバー・アイクの目に留まり、1994年に時計ブランド「アイクポッド」が誕生したのである。

アイクポッドのコレクションは、いずれもマーク・ニューソンのイマジネーションを最大限に反映させた流線型デザインが特徴。金属素材を塊からくり貫いた裏蓋のないモノコックケースを採用し、その内部にクロノメーター仕様の本格機械式ムーブメントを搭載するなど、細部に至るまでこだわりが詰まった高品質なデザイナーズ・ウォッチとして一躍注目を集めた。

2004年に一時休眠状態に突入したが、コンテンポラリーアートに造詣の深いアメリカ人投資家のアダム・リンデマンとタッグを組んで、’06年には久しぶりのニューモデルを発表するなど復活の兆しを見せている。

【創業年】1994年
【創業地】スイス、チューリヒ
【主なシリーズ名】ヘミポッド、メガポッド
【問い合わせ先】ノーブルスタイリング Tel. 03-6277-1604

公式サイト:http://www.ikepod.com/