CHAUMET ショーメ

世界有数のジュエリーブランド、ショーメの創業は1780年。王妃マリー・アントワネットお抱えの宝石商、オベールのもとで修行をしていたマリ・エティエンヌ・ニトが、自身の宝飾店を設立したことに始まる。

フランス革命後も、その高い宝飾技術がナポレオン・ボナパルトを魅了し、戴冠式の際には宝冠製作の任を命じられている。以降も王室用のジュエリーを手掛け、パリのヴァンドーム広場に店舗を構えるグランサンク(5大宝飾店)のひとつに数えられる、名門ジュエラーの地位を確固たるものにしていく。

時計製造の歴史も古く、現在確認されているショーメ最古の時計は、1811年に製作されたものといわれる。1970年には、同じくパリの老舗ウォッチブランドである、ブレゲ社の経営権を取得。当代きっての天才時計師ダニエル・ロートらを率い、ブレゲ社の創業者が残したマスターピースを次々と修復し、名門ブランドを復興させた話は、あまりに有名だ。

1995年からは本格的に時計ビジネスをスタート。きめ細やかな5連ブレスレットに時計を組み込んだブレスレットウォッチ「ケイシス」や、異素材の組み合わせが特徴の「クラス・ワン」など、さまざまなコレクションを発表。2004年からはメンズライン「ダンディ」を開始し、グランサンクの名に恥じない、気品に満ちたシリーズ展開を行っている。

【創業年】1780年
【創業地】フランス・パリ
【主なシリーズ名】ダンディ、クラス・ワン
【問い合わせ先】ショーメ Tel. 03-3613-3188

公式サイト:http://www.chaumet.jp

ARCHIVE