オープンスペースで “アウトドアクッキング” を楽しむ|LIVING MOTIF

LIVING MOTIF|オープンスペースで楽しむ “アウトドアクッキング”

インテリア&デザイン 新製品情報

LIVING MOTIF|リビング・モティーフ

気の合う仲間や家族と盛り上がりながら食べる料理は格別!

オープンスペースで楽しむ “アウトドアクッキング”

3月のリモデルオープンから、さまざまなニュースを届けてくれる東京・六本木のライフスタイルショップ「LIVING MOTIF(リビング・モティーフ)」。現在、1階のイベントスペースでは、“アウトドアクッキング” をテーマに、ガーデンやテラスでの料理に役立つアイテムからアウトドア家具の新作や定番商品などを展開している。

Text by KAJII Makoto (OPENERS)

オープンスペースでの過ごし方を充実させるアイテムが満載

待望のアウトドアシーズンが到来。今年の「リビング・モティーフ」のアウトドアのテーマは、“アウトドアクッキング” だ。気分を盛りあげて、屋外での調理を快適に楽しめるアイテムを豊富にラインナップしている。

スタイリッシュなバーテーブルセットは、ベルギーの高級アウトドアブランド「Royal Botania(ロイヤル・ボタニア)」のもの。ブランドのコンセプト“余暇を楽しめる家具”を美しく表現した。ナチュラルとモダンの調和を感じさせるガーデンファニチャーやリゾートファニチャーは、一見の価値あり。

LIVING MOTIEF|アウトドア
LIVING MOTIEF|アウトドア

ドイツのハンモック専門メーカー、「LA SIESTA(ラ シエスタ)」の代表的なモデルに、マクラメレース付きのタイプが登場。別売のスタンドを使えば、場所を選ばず設置でき、テラスや室内でも気軽に楽しめる。

先進的で高い技術をもつデンマークの金属加工会社が手がけるアウトドアキッチングッズは、チャコールグリル、シンク、作業スペースが一体になった一台。機能的でスタイリッシュなアウトドアキッチンは、テラスや庭先でのスマートなBBQを約束し、腕を振るうのも楽しくなるはずだ。

LIVING MOTIEF|アウトドア
LIVING MOTIEF|アウトドア

リビング・モティーフのオリジナルアイテムでも、定番の折りたたみ可能なチーク製ディレクターズチェアに、クレストデニムとクレストアッシュの新色が登場。テントやパラソルなどに用いられる耐久性に優れたサンブレラ生地を使用しているのがポイントだ。

さらに、アウトドアでは定番のバーベキューグリル「WEBER」に簡単に取り付けてピザを焼くことができる「Kettle Pizza」や、マホガニーを用いたラグジュアリーなハンモック「Lounger」なども入荷を予定している。

ハンモックに揺られるくつろぎのひとときや、ガーデンやテラスで気の合う仲間と食べる料理は格別。アウトドアでも、洗練されたアイテムでスマートにクッキングを楽しもう。

LIVING MOTIF
東京都港区六本木5-17-1 AXISビル B1F, 1F, 2F
1F:Tel. 03-3587-2784
2F:Tel. 03-3587-2463/03-3582-2707(ビブリオファイル)
B1F:Tel. 03-5575-8980
営業時間|11:00~19:00
http://www.livingmotif.com/