20周年を迎えたポール・スミス ウォッチ 谷尻誠氏らが新作紹介|PAUL SMITH WATCH

PAUL SMITH WATCH|20周年を迎えたポール・スミス ウォッチ 谷尻誠氏らが新作紹介

FASHION NEWS

PAUL SMITH WATCH|ポール・スミス ウォッチ

20周年を迎えたポール・スミス ウォッチ 谷尻誠氏らが新作紹介

「ポール・スミス ウォッチ」が今年20周年をむかえるにあたり、ポール・スミス公式サイト内にスペシャルページを期間限定で開設。20年の間に発表した代表作や、2015年春夏シーズンの最新作が紹介されている。

Text by HAMADA Masaru (OPENERS)

モデルの坂口健太郎、水原佑果らも新作を紹介

1995年にスタートした「ポール・スミス ウォッチ」。アパレルと同様に、「Classic with a twist(ひねりのあるクラシック)」を掲げて毎シーズン、新作を発表しつづけている。

そのカラーリングだけでなく、シリーズ名も特徴的なことで知られている。英国やポール・スミス氏自身が好んだアートや趣味にちなんでつけらているからだ。ケースバックにはシリーズ名由来のモチーフがエッチングされるなど、ポール・スミス氏のこだわりが随所から感じられる。

20周年のスペシャルページでは、「My Favourite, My Paul Smith WATCH ポール・スミス ウォッチと私」と題したスペシャルコンテンツも登場。2015年春夏シーズンの新作ウォッチ3モデル(チャーチストリート・クロノグラフ、ヘイワード、チルタン)の魅力を、モデルや俳優として活躍する坂口健太郎、モデルの水原佑果、建築家の谷尻誠の3氏が、ポール・スミス ウォッチのある日常をダイアリー風に紹介している。

スペシャルページ
http://www.paulsmith.co.jp/paul-smith-watch-the-20th-anniversary/

ポール・スミス リミテッド
Tel. 03-3486-1500

ABOUT
TANIJIRI Makoto

建築家 Suppose design office 代表 1974年 広島生まれ 2000年 建築設計事務所Suppose design office 設立 住宅、商業空間、会場構成、ランドスケープ、プロダクト、アートの …