フレデリック・コンスタント|BASELWORLD 2015 バーゼルワールド速報|FREDERIQUE CONSTANT

FREDERIQUE CONSTANT|BASELWORLD 2015 バーゼルワールド速報

バーゼルワールド 2015 現地レポート

FREDERIQUE CONSTANT|フレデリック・コンスタント

スイス時計メーカーがあらたなジャンルに挑戦(1)

2015年2月に日本とアメリカで同時発表して話題となった「クラシック インデックス オルロジカル スマートウォッチ」が、バーゼルでも大きな注目を集めていた。フレデリック・コンスタントは、伝統的な機械式時計のブランドで、自社製の機械式ムーブメントを擁するほど。だが、スマートウォッチ事業に乗り出すフットワークの軽さこそが、このブランドの進取の精神の表れである。

Text by KAWADA Akinori

より正確な時刻表示と健康のための実用ツール

外観だけでは、クォーツウォッチであることは、わからないほどクラシックなデザイン。しかし、ブルートゥースによって腕時計とスマートフォンは逐一連携、データを共有している。この「クラシック インデックス オルロジカル スマートウォッチ」は、フレデリック・コンスタント グループとシリコンバレーのフルパワー社が立ち上げた合弁会社、MMTが提供する“Motion X”というシステムを搭載。

このシステムが人間の身体の活動と睡眠の情報を時計を通じて感知してデータ化。スマホにインストールしたアプリと連携して、データをスマホへ送り込む。

そして、スマートフォン上のアプリによって、それらの情報を日・週・月単位でわかりやすくグラフィックで表示。ユーザーの適切な活動と睡眠の目標を設定、コーチングし、健康改善に役立てるというわけだ。しかも、スマホと連携することで、常にスマートフォンから正確な時刻データを時計が受け取って補正し、正確な時刻を表示する。

FREDERIQUE CONSTANT|フレデリック・コンスタント
FREDERIQUE CONSTANT|フレデリック・コンスタント

この腕時計の秀逸なところは、身体の状況を把握する先端的で電子的なデバイスであるのにも関わらず、それを微塵も感じさせない、伝統的でドレッシーな腕時計であるという点だ。

シルバーの文字盤、ローズゴールドでコートされたケース、それと同色で仕上げられたリーフ針とバー&ローマンインデックス、6時位置の指針方式の日付表示とムーンフェイズは、まったくアナログで優雅かつ古典的な時計そのものである。だが、その下では刻々と、電子的なデバイスが機能し、あなたの健康状態をモニタリングしているのだ。

FREDERIQUE CONSTANT|フレデリック・コンスタント

クラシック インデックス オルロジカル スマートウォッチ
ケース|ローズゴールドプレート・ステンレススチール
サイズ|42mm
ムーブメント|クォーツ(Cal.FC285)
機能|MotionX®テクノロジー(スマホと連携したMotionX®アクティビティトラッキング、Sleeptracker®スリープモニタリング、スリープ サイクル アラーム、ゲット アクティブ アラート、アダプティブ コーチイングなど)、時刻補正機能、指針式日付表示&指針式月齢表示(6時位置に同軸配置)
ストラップ|レザー
防水|5気圧
発売時期|8月予定
予価|19万9800円