祐真朋樹対談|YOKO CHANと対談

祐真朋樹|YOKO CHANと対談

祐真朋樹対談

目指すのは「可愛い」じゃなく、「かっこいい」女性。
服もフェミニンよりは断然メンズライクなものに惹かれます。

祐真 これ(写真右)も着てくれる? これはデニムと合わせたほうがかっこいいね。

YOKO うん、かっこいい。そうですね。

祐真 じゃあ、着てみなよ!

YOKO 着てみます!

(~お着替えタイム~)

YOKO ほら! かわいいじゃないですか~。

祐真 自分で言うか?(笑)

YOKO 服がですよ!(笑) 服が。

祐真 でも本当、よく似合う。ちょっとそれ撮らせて。全身で。すごい、なんつーの、それ、すごい支持されそうな気がするんだけど。

327_400_20100604_zanesuke_ws
327_02_02_20100601_zanesuke

YOKO (シャツとデニム)これだけでもすごいかっこよくありません?

祐真 かっこいい。でもそれくらい足が長くて細くないと無理かも。

YOKO いや、でも結構みんな穿けるんですよ。みんな腿が少しゆるいって言うし。

祐真 なんかさ、こういうとこで撮るのもいいよね(壁から窓際へ)。ブラインド全部下ろす? ……ていうか、オフィスかわいいねぇ。

YOKO お酒出したり、食べ物出したり、そういうふうにしたいんですよ。みんなが来てくれて、飲みにくる……みたいな。

祐真 そのデニムは……そもそも、自分でよく履くジーンズっていうのはあったの?

YOKO カジュアルなブランドからラグジュアリーブランドのものまで、何でも穿きますよ。でも何かしっくりくるのがなくて。

祐真 うん。

YOKO 大人のシンプルなデニムが欲しかったんですよ。破れまくってるとちゃんとしたとこには入っていけないし、色も落ちすぎてたらダメだし。ちょっとだけ落ちてて、ってのを狙いました。

祐真 ……そのくらいがいいってことだよね。

YOKO やりすぎていない。

祐真 穴あきはダメよ。

YOKO 穴あきはダメ?

祐真 もうダメージデニムとか、はいちゃダメ、女子は。……っていうのは俺の勝手な意見なんだけどさ(笑)。 何の話や、みたいな(笑)。 じゃ、それとトレンチも着てもらえますか?

YOKO くるみボタンなんです。すごい気に入って、毎日着ています。(3Pめトップ写真)

祐真 似合うね、やっぱり。

YOKO 自分で好きなの作って、しかも自分サイズ。

祐真 このトレンチコート、ポケット位置が独特ですね。

YOKO そうなんです。本当はもっと横に付いているんですが、私のは前に付いてる。中にはなにも詰めてほしくないし(笑)。

祐真 そのほうがシルエットがきれいだね。

YOKO そうなんですよ! ここ(サイドめ)にあるよりここ(中央寄り)にあるほうがシルエットがきれい。

祐真 女子的にはいいよね。男子はね、ちょっと邪魔があるから(笑)

YOKO そこ、書いてくださいね、ちゃんと(笑)。

祐真 いいね、この組み合わせ。洗いざらしのジーンズに白いシャツ、そしてベージュのトレンチ! いいですね。ちょっとメンズライクで。

YOKO はい。メンズライクな服が好きなので。

祐真 なんでメンズライクが好き? メンズライクがいいの?

YOKO メンズライクがいいです。

祐真 言われてみればずっとメンズライクだよね。

YOKO 女の子らしい服もいいんですが、私はとにかく「かっこいい」女性がいいんですよ。

祐真 男前な。

YOKO 男前な。

祐真 男前な女を目指す、と。現代的ですね。

YOKO そうですか? いや、みんななんか、とくに日本の女性って、古風なところがあって、芯が強くて、中身は男らしいですけど、なぜか見た目はすごく女らしいじゃないですか?

祐真 そうかも。そうですねー。

YOKO それか極端に男らしすぎるか。なんか、女らしさを残して男っぽい感じのひとが少ない気がして……。

祐真 女っぽさを残して、男らしいひと? そうかもね。

YOKO すっごい短髪で男みたい……なのじゃなくて、こういう格好しても、別にロングヘアでもいいんだけど、アクセサリーも何も着けなかったりとか、シンプルなダイヤのピアスだけ、っていう子が、いたらかっこいいな~と思って。でもなかなかそういう子に出会わなくて。

祐真 うん、いない。

YOKO 使い込んだバーキンを持って、みたいな子、なかなかいないですよね。ママからもらったバーキンだけでジュエリーなにもしてません、みたいな子がもっといたらいいと思います。

祐真 ヨーロピアンテイストな子ね。今いないね。20年くらい前は何となくいたけどね。「山の手」って言葉がまだファッションで使われていたときにはいたけどね。

YOKO なかなかいないですよね、今。そういう女性。

祐真 B.C.B.G. TOKYO、みたいな人、減りましたね。減ったっていうか、いないのか。

YOKO 日本にもっとたくさんそういう女性がいたらすてきだなと思います。もともと日本の女性は世界一!と私は思っているので、そんな日本女性がYOKO CHANを着て、よりかっこよくなってくれたら嬉しいなって思っています。

祐真 ちょっと知的な感じでおしゃれなひとって確かにいないね。

YOKO 難しいですよね。私も頑張ります。

ABOUT
SUKEZANE Tomoki

1965年京都市生まれ。(株)マガジンハウスのPOPEYE編集部でファッションエディターとしてのキャリアをスタート。現在は『UOMO』『GQ JAPAN』『Casa BRUTUS』『MEN’S NON-NO』 …