エドツワキ(Ed TSUWAKI)さんを迎えて、3月13日(金)「THINK_50」開催|谷尻 誠

谷尻 誠|「THINK_50」ゲストはエドツワキ(Ed TSUWAKI)さん

Another Architecture

広島から世界へと羽ばたいた、その行動力、原動力の源とは

アーティスト、エドツワキさんを迎えて「THINK_50」開催

さまざまなジャンルの第一線で活躍する著名人を迎えるトークプロジェクト「THINK」。記念すべきTHINK50回目のゲストは、広島県広島市出身のエドツワキ(Ed TSUWAKI)さんにお越しいただきます。

谷尻 誠 OPENERS BLOG更新中!

Text by TANIJIRI Makoto(suppose design office)

今回のTHINKは、座談会の時間があります

一度観たら忘れられない、首の長い独特のフォルムの女性の肖像画で知られているエドツワキさんは、イラストレーター、画家、デザイナー……とさまざまな顔をもつアーティスト。

幼いころから思春期に入っても毎日絵を描いていた。その傍ら音楽を聴きはじめた中学生のころは、雑誌などを切り抜いてデカールのタイポグラフを組んで、カセット・レーベルを自作していたとか。

そうした独学で培った自分なりのやり方は、今日に至ってもご自身のベーシックだといいます。1988年から東京を拠点にイラストレーター、アートディレクターとしてキャリアをスタート。1994年、初の個展を開催。以降、『VOGUE』に代表される国内外のモード誌、ブランド、広告などで数多くの女性の肖像を描くファッション・イラストレーションでは、写真表現と拮抗するエドツワキさん独自の世界観が表現されています。

10年間に渡る自身のウェアブランドの展開、ライブペインティング、ロゴ・デザインなど、絵というひとつの表現方法をさまざまなかたちに変えながら、夢を追い、叶えつづけていくエドさんに広島から世界へと羽ばたかれた、その行動力、原動力についてもおうかがいし、この広島を輝かせるヒントを披露していただけたらと思います。

また、近年、故郷への思いが強くなっているというエドさん。今回はお越しになる皆さんと現在の広島について、情報共有の機会にしたい。という提案いただきました。ホストやゲストの話を聴きにくるだけではなく、膝を突き合わせて「広島の現在と、これから」について双方向に「THINK」する、出会いやきっかけの場になればと思います。

皆さんも首を長~くして楽しみにしていてください。
皆さんの広島の情報のお持ち込みを、心よりお待ちしています。

エドツワキ|Ed TSUWAKI

THINK_50
日時|2015年3月13日(金)
開場19:00~/開演19:30~21:30、アフターパーティ21:30~22:30
会場|広島県広島市中区舟入本町15-1
サポーズデザインオフィス 3階
費用|1000円(予約不要)
※先着座席100席、以降は立ち見
※トーク終了後、21:30~はアフターパーティを開催。ゲストのエドツワキさんを交えてのちょっとした懇親会を予定

Tel. 082-961-3000
E-mail|think@suppose.jp

※これまでのTHINKはこちらから
http://www.facebook.com/SupposeDesignOffice

エドツワキ|Ed TSUWAKI
イラストレーター、デザイナー、画家。
1966年広島生まれ。モード・イラストレーションの分野で国内外のモード誌、広告などで数多くの女性の肖像を描く。デザイナーとして、衣服のデザイン、ブランドとのコラボレーション、ロゴなど多数手がける。近年、画家として個展を開催。
www.edtsuwaki.com
editioninc.tumblr.com

ABOUT
TANIJIRI Makoto

建築家 Suppose design office 代表 1974年 広島生まれ 2000年 建築設計事務所Suppose design office 設立 住宅、商業空間、会場構成、ランドスケープ、プロダクト、アートの …