特集|第72回ゴールデングローブ賞を彩るレッドカーペットジュエリー

特集|第72回ゴールデングローブ賞を彩るレッドカーペットジュエリー

FASHION WOMEN

究極のジュエリーが女優たちをさらに美しく輝かせる

特集|第72回ゴールデングローブ賞を彩るレッドカーペットジュエリー

セレブスナップから紐解く魅惑のハイジュエリー(1)

現地時間の1月11日に開催された「第72回ゴールデングローブアワード」。名だたる女優やセレブリティが登場するレッドカーペットは、ゴージャスなハイジュエリーが拝めるまたとない機会だ。最新コレクションはもちろん、クチュールドレスにコーディネートされたジュエリーや贅の限りを尽くした秘蔵のアーカイブ作品など、なかなかお目にかかれない珠玉の品々。女性たちが華やかさを競い合うように、ジュエラーの威信を掛けた華やかな競演がレッドカーペットで繰り広げられた。

Text by IKEGAMI Hiroko(OPENERS)

CHANEL

キーラ・ナイトレイ

シャネルのミューズをつとめるキーラ・ナイトレイは、ふっくらしはじめたお腹を優しく包み込むシャネルのカスタムメイドのドレスで登場。約800時間も費やしたという刺繍が圧巻のクチュールドレスには、「プリュム ドゥ シャネル」のイヤリングと「プリュム ペルレ ドゥ シャネル」のダイヤモンドとパールのリングをコーディネートした。さらに、クラシカルにまとめた髪には、羽根をモチーフにしたジュエリー「プリュム ドゥ シャネル」のブローチをセット。無数のダイヤモンドでかたどった繊細な羽根のラインが、妖精のように可憐な彼女の魅力をさらに際立たせている。

215_01

©CHANEL

215_01

©CHANEL

215_01

©CHANEL

HARRY WINSTON

アマル・クルーニー

ハリウッドきってのセクシー俳優、ジョージ・クルーニーと昨年結婚したばかりのアマルは、いま最も旬な女性。黒髪がゴージャスな彼女の耳元を飾るのは、ハリー・ウィンストンの「アドーメント・コレクション」のディールという名のドロップイヤリングだ。世界の女性の装飾品をダイヤモンドとプラチナで表現する「アドーメント・コレクション」は、ハリー・ウィンストンの職人技が光る一級品のジュエリー。29.62カラットのダイヤモンドをプラチナにセットしたエレガントなイヤリングは、人権派弁護士としても活躍する聡明な彼女にこそ相応しい。

215_01

215_01