EAT|東京・渋谷にビーントゥバーチョコレート専門店「ミニマル」オープン

EAT|東京・渋谷にビーントゥバーチョコレート専門店「ミニマル」オープン

EAT TOKYO Tips

EAT|板チョコ製造工程が見学できる工房併設

東京・渋谷にビーントゥバーチョコレート専門店「ミニマル」オープン

チョコレートブランド「ミニマル」の工房併設店舗が12月1日、東京・渋谷区富ヶ谷にオープンした。

Text by OPENERS

カフェスペースでチョコレートアイスやドリンクも楽しめる

ビーントゥバーとはその名の通り、ビーン(カカオ豆)からバー(板チョコ)になるまでの工程をすべて一社製造でできるチョコレートのこと。ミニマルでも、普段なかなか見られない板チョコの製造工程を見ることができ、また店内は焼きたてのカカオ豆の芳しい香りであふれている。

ミニマルの主要商品はカカオ豆と砂糖のみで作った板チョコ。バラの花びらのような香りやかすかなシナモンの風味が特徴の「プリミティブ」、ローストアーモンドのように甘く、コクのある味わいの「ナッティー」、ミントクリームのようなかすかな刺激が感じられる「セイボリー」など、バラエティ豊かな全8種を取り揃える。そのほか、チョコフレークやカカオニブ(カカオ豆を砕いて粒状にしたもの)を販売しているほか、店内のカフェスペースでチョコレートアイス、ドリンクをその場で楽しめる。

今後、チョコレートのワークショップやテイスティング会も定期的に開催する予定だという。

choco002_327
choco003_158
Minimal –Bean to Bar Chocolate-
営業時間|10:00~19:00
住所|東京都渋谷区富ヶ谷2-1-9
Tel. 03-6322-9998
http://mini-mal.tokyo