コンパクトクロスオーバーのコンセプトを発表|Toyota

コンパクトクロスオーバーのコンセプトを発表|Toyota

CAR NEWS

Toyota C-HR|トヨタ C-HR

トヨタ、コンパクトクロスオーバーのコンセプトを発表

トヨタは、フランスで10月2日(現地時間)のプレスデイを皮切りに開催される2014年パリモーターショーに、コンパクトクロスオーバーのコンセプトカー「C-HR Concept」を出展する。

Text by HAMADA Masaru(OPENERS)

ダイヤモンドをモチーフにしたデザイン

10月より開催されるパリモーターショーにおいて、トヨタは次世代コンパクトクロスオーバーのコンセプトモデル「C-HR Concept」を出展すると発表した。今後トヨタがCセグメントに投入を考えている新型を示唆するモデルだという。

そのフロントは獲物を捕らえるような眼差し”を表現したという「キーンルック」や、空力や冷却性能、さらには歩行者保護まで配慮した「アンダープライオリティ」を採用。これは、今後のトヨタデザインのひとつの方向性を暗示するという。

Toyota C-HR concept|トヨタ C-HR コンセプト
Toyota C-HR concept|トヨタ C-HR コンセプト

エクステリア デザインはダイヤモンドがモチーフ。コンパクトで曲線的なキャビンの下には、精密にカットされた硬質な宝石のような多面体で構成されたボディをもつ。また、空力からインスパイアされたという独特のリヤコンビネーションランプは、強く張り出し、広いショルダー部をさらに強調する。

パリモーターショーでは、このほか、来年には欧州市場でも発売を予定している燃料電池自動車の外観デザインも公表する。