JAM HOME MADE & ready made for more trees│坂本龍一氏からスペシャルメッセージ

JAM HOME MADE & ready made for more trees│坂本龍一氏からスペシャルメッセージ

みんなでかんがえる環境問題の、いまーモア・トゥリーズ

JAM HOME MADE & ready made for more trees

これからのあたらしいエコ・プロダクトの規範
坂本龍一氏からスペシャルメッセージ

坂本龍一氏を中心に森の再生を目指すプロジェクト「moretrees(モア・トゥリーズ)」に、人気ブランド「JAM HOME MADE & ready made(ジャム ホーム メイド & レディー メイド)」が賛同し、誕生したアイテムが続々登場。
今回、特別に作製された「JAM HOME MADE & ready made for more trees」は、売り上げの5%がモア・トゥリーズに寄付される。

Text by OPENERSPhoto by Jamandfix

rumors|通販サイトへ

こういう商品を一般の方やマーケットに認識してもらうことが大事──坂本龍一

とくに20代や30代のひとが好むアクセサリーブランドが、モア・トゥリーズの活動内容に賛同していただき、リサイクルにこだわった素材で、私たちが普段使うプロダクトをつくってくれることは、ほんとうにありがたいことです。

天然なめしのカーフレザーを使った「コインドームケース(COINDOM CASE)」とか素材はとてもおもしろい質感で、機能面では、ひそかにコンドームも入れられる。

僕のテーマ“LOVE for Trees”にぴったりだね(笑)。

みなさんもご存知のとおり、ひとくちに“リサイクル”といっても、たとえば製造時に排出されるCO2の量はどこの段階で計測するかなど、エコ素材ひとつとっても、なにが正しいのかはこれから大きな課題。

でも、こういうリサイクルプロダクトを一般のひとやマーケットに認識してもらうことは本当に大事だし、あたらしいモノをつくっていって、販売量が増えれば雇用にもつながるし、そこまで視野に入れて、環境のことを考えていきたい。

学生の方もビジネスマンのひともぜひ、「JAM HOME MADE & ready made for more trees」を実際に使ってもらって、“あたらしい社会貢献スタイル”をかんがえてみてください。

327_04_0907243125

リボンブレス(RIBBON BRACE)

327_10_0907243116

リサイクルレザースケジュール手帳(クオバディス)用カバー(QUO VADIS CASE-BUSINESS/QUO VADIS CASE-EXECUTIVE/QUO VADIS CASE-TRINOTE)

今回、伊勢丹新宿店メンズ館6周年を記念して、「JAM HOME MADE & ready made(ジャム ホーム メイド & レディー メイド)」が「more trees」の活動に共感したコラボレーションアイテムを作成。
メンズ館1階のJAM HOME MADE & ready madeのコーナーと、8階のイセタン メンズレジデンス、さらに、web shopping「rumors(ルモアズ)」で独占的に販売されている。

「JAM HOME MADE & ready made for more trees」は、金属類はリサイクル可能素材を、レザーはリサイクルレザー(一部のレザーアイテムは、天然なめしのカーフ)を使用。ボタンなど付属に間伐材をデザイン的に使用し、パッケージにも間伐材を使用するなど、素材面でも環境に配慮している。

ABOUT
SAKAMOTO Ryuichi

1952年東京生まれ。東京芸術大学大学院修士課程修了。1978年『千のナイフ』でソロデビュー。同年、 細野晴臣、高橋幸宏と『YMO』を結成。散解後も、音楽・映画・出版・広告など、メディアを越えて精力的に活動。 83年、み …