Nigel Cabourn|ナイジェル・ケーボンのフラッグシップショップ「THE ARMY GYM」オープン

top_01_IMG_2115

本物を求めつづける男たちの服、ナイジェル・ケーボン

Nigel Cabourn|ナイジェル・ケーボン

ナイジェル・ケーボンのフラッグシップショップ
「THE ARMY GYM – Nigel Cabourn」待望のオープン

個性的なレストランやファッションショップが点在して注目を集める目黒川沿いに、ナイジェル・ケーボンのフラッグシップショップ『THE ARMY GYM – Nigel Cabourn』がオープン。「開店3日間でとても売れてハッピーなんだよ!」と満面の笑みのナイジェル・ケーボンさんに、ショップについて聞いた。

Text by OPENERSPhoto by Jamandfix

小さいけれどコンセプトの強い店

──ショップオープンおめでとうございます。ロケーションともマッチして、いいお店になりましたね。

ありがとう。いまはまだ新品(笑)だけど、エイジングしていくといい雰囲気の店になるようにつくりました。インテリアは、ナイジェル・ケーボンの展示会の内装をしてくれているヴィンテージ古着と什器を扱っているひとのセンスを買ってお願いしました。ほとんど手づくりで、とても時間がかかったけれど、彼らのハードワークのおかげで、小さいけれどコンセプトの強い店ができあがって、とても満足です。

──ショップ名の「THE ARMY GYM」は?

15年ほど前にロンドンのコベントガーデンに建築家のジョン・ポーソンが手がけたナイジェル・ケーボンショップがあって、メタルのドアを使ったフィッティングルームをつくりました。窓のかんじとか、トレーニングジムに置いてあるような椅子が店内に置いてあって、みんなが「GYMの雰囲気だね」と、ARMY GYMと呼んでいたんです。
そのときのイメージが頭のなかに残っていて、「そうだ、ARMY GYMでいこう!」って。

『THE ARMY GYM – Nigel Cabourn』外観

イギリス生産の「オーセンティックライン」

──ショップにあるロッカーもそんな感じですね。

そう! 去年の11月に日本に来たときにヴィンテージ家具を探して歩いたんだけど、あのメタルのロッカーをみつけたんだよ。店の外観もイギリスっぽいし、THE ARMY GYMって感じが伝わると思うけど。

──『THE ARMY GYM』は、ナイジェル・ケーボンの世界唯一のオンリーショップですね。

今回の店の誕生は、とてもエキサイティングでナーバスなこと。もちろんすごく楽しみだったけど、自分が住んでいる街からあまりに遠い店だから(笑)できあがりが心配だったけど、すごくよくできていた。

『THE ARMY GYM – Nigel Cabourn』と
伊勢丹限定ダンガリーシャツ

『THE ARMY GYM – Nigel Cabourn』と
伊勢丹限定ダンガリーシャツ

──ショップではどこを見てほしいですか?

イギリスの素材を中心に、イギリスで生産している「オーセンティックライン(AUTHENTIC LINE)」はぜひ見てほしい。店の感じとあいまって、じつにいい雰囲気を出していると思う。

『THE ARMY GYM – Nigel Cabourn』
別注「Yuketen」ハントブーツ

ナイジェル・ケーボン「MALLORY JACKET」

──9月2日には伊勢丹新宿店メンズ館6階にも入って、とても注目されていますね。

自分のコレクションは、ほかのブランドとはちがって、大量生産のできないオールドファッションな工場でていねいにつくっているのがユニークな点。そういう意味で、人気ブランドにしたいとは思わない(笑)。エクスクルーシブなブランドにしていけたらいいね。

THE ARMY GYM – Nigel Cabourn
東京都目黒区青葉台1-21-11 #103
Tel. 03-3770-2186
営業時間|11:00~20:00

ナイジェル・ケーボン
OUTER LIMITS
Tel. 03-5457-5631
http://www.outerlimits.co.jp/
http://www.cabourn.jp/

Nigel Cabourn|ナイジェル・ケーボンのフラッグシップショップ「THE ARMY GYM」オープン ギャラリー

BRAND
  • j&m-davidson
  • OCEANS
  • tokyoflagship
  • banner_fortune