HARRY WINSTON|ハリー・ウィンストン/オーパス9(ナイン)

HARRY WINSTON|ハリー・ウィンストン/オーパス9(ナイン)

BASELWORLD 2009

HARRY WINSTON|ハリー・ウィンストン

Opus 9|オーパス9(ナイン)

2本のダイヤモンド・チェーンで時を直線的に表示

「プルミエール・エキセンター・パーペチュアルカレンダー」などハリー・ウィンストンの複雑時計を開発してきた時計師のジャン・マルク・ヴィダレッシュと、建築家でもあるデザイナーのエリック・ジルーのコラボレーションで誕生した「オーパス」の第9作目。

スクエア型ケースの左右に各1本、33個のバゲットカット・ダイヤモンドとマンダリンガーネットで作られた2本のチェーンが埋め込まれており、これが回転して下から上へと移動することで時分を表示する(左のチェーンが時を、右側のチェーンが分表示を担当)という贅沢なメカニズムが特徴だ。

自動巻き、WGケース×ブラックアリゲーターストラップ、縦56×横48mm、世界限定100本、2205万円(予価)。発売時期未定。

ハリー・ウィンストン
カスタマーインフォメーションデスク
0120-346-376

090630_300Opus_9