リヤドロブティック銀座本店に「シュタイフ」のフロア誕生

リヤドロブティック銀座本店に「シュタイフ」のフロア誕生

注目のデザインに触れる・遊ぶ・識る・作る

世界でいちばん子どもたちに抱かれたブランド
リヤドロブティック銀座本店に「シュタイフ」のフロアが誕生

テディベア。誰もが知っているこのクマのぬいぐるみは、1900年代初頭にアメリカ大統領ルーズベルト氏から「テディ」というニックネームを付けられたことに由来する。
「テディ」の製造元はドイツのシュタイフ社。1880年創業の伝統ある企業だ。その後、同社はテディベアブームを巻き起こし、今日でも「世界でいちばん子どもたちに抱かれたブランド」として愛されつづけている。

文=武井正樹

rumors|通販サイトへ

子どもから大人まで楽しめる、癒しのアイドルたち

2007年、スペイン発のポーセリン(磁器芸術作品)ブランド「リヤドロ」とのコラボレーションを皮切りに、リヤドロジャパンが、シュタイフ社の日本における正規輸入総代理店となった。

そのリレーションシップの第一号として、リヤドロブティック銀座本店5階にシュタイフフロアが登場。動物の特徴を見事に捉えた、なんとも愛くるしいぬいぐるみが一同に介した。

ASTON MARTIN DBS VOLANTE
ASTON MARTIN DBS VOLANTE

シュタイフ社とリヤドロ社は、その歴史にはじまり共通する点が多く、今回のプロジェクトに発展した。今後は2011年から12年にかけて百貨店に「シュタイフブティック」を出店する。
顧客ターゲット層もこれまでの子どもに加え、大人向けにもリビングフロアを中心に展開予定。年齢層を問わず「癒しの商材」として受け入れられそうだ。

リヤドロブティック銀座本店・シュタイフフロア
東京都中央区銀座7-8-5 5階
11:00~20:00
Tel. 03-3569-3377