BOVET|ボヴェ|スポーツスター40 クロノグラフ・ブラック&レッド

BOVET|ボヴェ|スポーツスター40 クロノグラフ・ブラック&レッド

WATCH&JEWELRY

BOVET|ボヴェ

スポーツスター40 クロノグラフ・ブラック&レッド

Text by OPENERS

ボヴェのあらゆる時計に共通しているのは、19世紀の懐中時計にインスパイアされたという基本デザインである。12時位置にリューズを配し、その周辺のベルトアタッチメント部分には、リューズを取り囲むようなボウ(弓環)を装備しているのだ。この基本デザインはクロノグラフとて例外でなく、定番モデル「スポーツスター40 クロノグラフ・ブラック&レッド」もそんなユニークなデザインを継承する一本である。

とは言え、最初に目を奪われるのは、文字盤デザインかもしれない。何しろ、ブラックの文字盤は鮮烈なレッドの漢字で埋め尽くされているからだ。これはインデックスを十二支で表しているための意匠だ。このインデックスはかつて中国の皇帝がボヴェの懐中時計を愛用し、中国市場でも好評だったという過去をオマージュしており、実際に19世紀に中国市場で使用していた漢字のブランド・ロゴ「威播」(右から左にボヴェと読む)も記されている。ブラックのカーフベルトは内側をラバーコートしてフィット感を高めるほか、レッドのステッチをあしらうことで、文字盤のカラーリングと完璧な調和を保つ。さらに、1時位置にリセットボタン、11時位置にスタート/ストップボタンというレイアウトは、過去の懐中クロノグラフのアレンジメントそのままであり、これもコレクター心をくすぐる要素だ。

デザインが傑出しているだけではなく、シースルーバックから覗くムーブメント「Cal.13BA01」はクロノメーター認定を受けた高精度を誇り、12時位置にビッグデイト表示(2枚のディスクの組み合わせによる日付表示)まで搭載するのだから堪らない。他人とは一味も二味も違う、それでいて実力も伴ったクロノグラフを探しているのならば、このモデルに限る。

自動巻き。毎時2万8800振動。42時間パワーリザーブ。ケース径40.0mm。ケース厚14.66mm。SSケース。カーフベルト。100m防水。136万5000円。

BRAND HISTORY

19世紀初頭に活躍した時計師エドワール・ボヴェにより創設された、由緒正しきスイスの名門ブランド。懐中時計全盛の頃から卓越したエナメル装飾技術と豪奢な貴石使いを展開し、1855年にパリで開かれた万国博覧会では金賞を受賞。一部の特権階級を虜にしていた。なかでも中国における人気は凄まじく、ブランド名である「ボヴェ」が、そのまま時計を表す代名詞として用いられたという逸話も残っているほど。

20世紀に入ってからも、ボヴェの時計はフルリザンスタイルの彫金が施された華麗なクリエイションで、各国貴族に愛される。機構面ではコンプリケーションの製作にも意欲的に取り組み、トゥールビヨンやミニッツリピーター、永久カレンダーなどの複雑時計を次々と発表している。

2005年にはスイスで誕生した新たな品質基準「カリテフルリエ」の認定をパスした第一号モデルを発表し、2008年頃には自社の時計製造工場「ディエミ1738」を開業する予定。華麗なデザインに、複雑巧緻なメカニズムを有するボヴェの時計に、今後もいっそうの期待が寄せられる。

【創業年】1822年
【創業地】スイス、フルリエ
【主なシリーズ名】フルリエ、スポーツスター
【問い合わせ先】ボヴェ ジャパン 03-5472-1822
公式サイト:http://www.bovet.com/