BOGLIOLI|ミラノにて2015年春夏コレクションを発表

BOGLIOLI|ミラノにて2015年春夏コレクションを発表

FASHION NEWS

BOGLIOLI|ボリオリ

ミラノにて2015年春夏コレクションを発表

伝統的なサルトリアーレの手法に時代を反映させた技術とデザインで確固たる地位を築いていてきたボリオリが、イタリア・ミラノにて2015年春夏コレクションを発表。ブルーのタイルが印象的なプールをおもわせる空間のなか、プレゼンテーション形式での披露となった。

Text by KUROMIYA Yuzu

1960-70年代からインスパイアされた異国情緒あふれるルック

会場は、トスカーナのポルト エルコーレにある歴史的なホテル「イル ペリカーノ」をイメージ。ジェットセッターを撮りつづけたスリム・アーロン、米海軍特別写真班の一員だったジョン・スウォープ、社会的規範を逆手にとったユーモアで抜け感のある作風のユルゲン・テラーといった有名な写真家たちを魅了したホテルだ。

2015年春夏コレクションは、1960-70年代の美しく魅惑的なものからインスパイア。大胆な色使い、流動的な形、ゆったりとしたカットなど、イージーエレガンスな異国情緒溢れるスタイルが披露された。

エスパドリーユに用いられるホワイトジャカードピケにペールトーンブルーのストライプは、あたらしいタイプのジャケットとダブルボタンのブレザーにも採用。

麦わらを想起させるようなイエロー、あざやかな色合いのブルー、トスカーナのレンガのような赤はアイリッシュリネンのキャンバスに生まれ変わり、控えめなテイストを輝かしく変化させた。

スーツは軽量化に成功し、コートはあたらしいフォーマルなシルエットを構築。際立ったショルダーと複雑な構造のトレースがないボディにテーパードしたジャケットは、今季の特徴といえるだろう。

また、「クールウール」をコンセプトに新開発した、日本のウルトラライトウールで仕立てられたアイテムにも注目したい。

そのほか、チノクロスのパンツを取り入れたモダンなテイストやハイゲージのニットウエア、ビスポークスーツに近いシャツなどを取り揃えたコレクションとなっている。

コロネット
Tel. 03-5216-6521
http://www.coronet.co.jp