新型スモールSUV「LEXUS NX」を北京でワールドプレミア|Lexus

新型スモールSUV「LEXUS NX」を北京でワールドプレミア|Lexus

CAR NEWS

Lexus NX|レクサス NX

レクサスの新型コンパクトSUV

「LEXUS NX」を北京でワールドプレミア

レクサスは、4月に開催される北京モーターショーに、新型ラグジュアリーコンパクトクロスオーバー「LEXUS NX」を出展する。

Text by AKIZUKI Shinichiro(OPENERS)

市販化へ向けた第一歩

4月に開催される北京モーターショーでワールドプレミアを迎えるレクサスのあたらしいラグジュアリーコンパクトクロスオーバー「LEXUS NX」。このベースとなったのは、昨年のフランクフルトショーで初披露されたコンセプトモデル「LF-NX」だ。

近年のレクサスマスクを象徴するスピンドルグリルはよりいっそう強調され、大きく張り出したフェンダーライン、そしていくつものラインで構成される3次元的ボディ造形が、これからのレクサスが進むべく方向性を示している。

Lexus LF-NX

Lexus LF-NX

今回発表された「LEXUS NX」は、極めてプロダクションモデルに近い形で発表される予定。公開された写真は1枚のみだが、コンセプトモデル同様、大きなスピンドルグリルに鋭角なボディラインといったシルエットが見て取れる。「LF-NX」に搭載されるパワートレーンは、4気筒2.5リッターのエンジンとハイブリッドシステムの組みあわせと発表されていたが、その詳細については触れられなかった。

レクサスは北京モーターショーでこの「LEXUS NX」以外に、クーペモデル「RC F」も出展し、中国で初披露する予定だ。