SULA NYC|ニューヨーク発信の最先端スキンケアブランド

SULA NYC|ニューヨーク発信の最先端スキンケアブランド

FASHION NEWS

ULA NYC|スーラ NYC

ニューヨーク発信の最先端スキンケアブランド

「SULA NYC(スーラ NYC)」は、モロッコ政府が管理する厳選されたアルガンオイルを主成分としたスキンケア商品を展開するアメリカのブランドだ。「Wellness(健康)」「Healing(癒し)」「Botanical(植物性)」という3つのキーワードから、それぞれの生活環境に適したライフスタイルを提案する。先日、伊勢丹新宿店メンズ館で開催されたポップアップストアでも好評を博し、6月にはアジア初のフラッグシップショップを虎ノ門ヒルズ内にオープンすることが決定した。

Text by IWANAGA Morito(OPENERS)

古来より伝わるモロッコの美容習慣を踏襲

スーラ NYCは、創始者パトリシア・レインダースにより、2009年にアメリカで設立。2011年よりマンハッタンで販売をスタートした、オーガニック・スキンケア・ブランドだ。古来よりモロッコに伝わる美容習慣が、 現代のニューヨークのライフスタイルを媒介に、スーラ NYCとしてよみがえった。

「SULA」とは、スリナム語で熱帯雨林で見られる「急流の水」を意味する。水は生命の源であり、人間を常に潤してきたもの、そして、スーラ NYCでは製品のキーエッセンス「アルガンオイル」を「SULA」と解釈する。

ニューヨーク発信の最先端スキンケアブランド|SULA NYC 02
ニューヨーク発信の最先端スキンケアブランド|SULA NYC 03

現代社会のストレスにさらされる肌に働きかけてくれるのが、モロッコの一部地域でしか生育しないアルガンツリーの実から採取されるパワーオイル。ビタミンEをオリーブオイルの3~4倍含み、100キロの実から1リットルほどしか取れない希少性と濾過後の色から、「黄金のオイル」と呼ばれている。必須脂肪酸やカロテンなどの美肌成分も豊富に含んでいるため、アンチエイジング効果が期待できる美容オイルとして、現在、世界中から注目を集めている。スーラNYCでは、手摘みと機械絞りを組み合わせた、もっとも清潔で効率的に採取出来る工場と提携し、鮮度と純度にこだわった製品づくりをおこなっている。

フェイシャルとボディ用のオイル美容液を中心にラインナップを展開。ソープやマスクなども取りそろえ、総合的なスキンケアに対応する。東京を中心に百貨店、ショッピングセンター内のショップ「QUOMIST(クオミスト)」、ネイルサロン、ネイルクイックなどで取扱い中。また本日、2月14日(金)にオープンしたオンラインショップ(http://monokuru.com/sulanyc)でも商品を購入できる。さらに6月には、アジア初のフラッグシップショップを虎ノ門ヒルズ内にオープンし、本格的な上陸を果たす。

SULA NYC JAPAN
http://www.sulanyc.jp

オンラインショップ
http://monokuru.com/sulanyc