BOOK|アナ・ウィンターの右腕『グレース ファッションが教えてくれたこと』

BOOK|アナ・ウィンターの右腕『グレース ファッションが教えてくれたこと』

LOUNGE BOOK

BOOK|アナ・ウィンターの右腕、グレース・コディントン待望の回顧録

『グレース ファッションが教えてくれたこと』

『ヴォーグ』の編集長アナ・ウィンターの右腕的存在であり、イマジネーションあふれるスタイルを何十年もの間牽引してきた、グレース・コディントン。そんな彼女の回顧録『グレース ファッションが教えてくれたこと』が、スペースシャワーネットワークより刊行される。

Text by YANAKA Tomomi

初公開となる貴重なヴィジュアルや描きおろしのドローイングも

グレース・コディントンは、アメリカ版『ヴォーグ』のクリエイティブディレクターとして25年以上にわたり活躍。『ヴォーグ』制作の裏側をとらえたドキュメンタリー映画『ファッションが教えてくれること』(2009年)で、注目した人も多いのではないだろうか。

ファッションの第一線を歩んできたグレースは、イギリス生まれ。1959年に『ヴォーグ』主催のモデルコンテストで優勝し、パリとロンドンでモデルとして活躍。そして1968年には、イギリス版『ヴォーグ』のジュニア・ファッションエディターとして働きはじめ、その後、編集長となった若きアナ・ウィンターのもとでファッションディレクターに就任。1988年にアナがアメリカ版『ヴォーグ』の全権を任されると、グレースも渡米し、“剛腕”と謳(うた)われるアナの右腕として『ヴォーグ』を支えてきた。

グレース ファッションが教えてくれたこと 03
グレース ファッションが教えてくれたこと 05

そして70歳を過ぎても活躍をつづける彼女待望のメモワールが誕生。ファッション界の50年を彩る、華やかで魅力溢れるストーリーが、機知に富んだ、歯に衣着せぬ軽妙な語り口で綴られている。また初公開となる、貴重なヴィジュアルや描きおろしのドローイングも数多く掲載された豪華版だ。

斬新なファッションビジュアルを、次々と世に送り出す楽しさだけでなく、その製作過程に秘められたビジョン、哲学をも伝えてくれる本書。映画『ファッションが教えてくれること』を機に、実直で確かな審美眼をもつ女性として、ファッション業界以外からも大きな注目を集めることとなった彼女の素顔、そして星のような輝きを放つ彼女の人生に、本書からアプローチしてみたい。

グレース ファッションが教えてくれたこと 06

『グレース ファッションが教えてくれたこと』

著者│グレース・コディントン
発行│スペースシャワーネットワーク
仕様│縦234×177mm、416ページ
価格│3990円
12月20日(金)発売