新型SUV「GLA クラス」にもAMGモデルが誕生|Mercedes-Benz

新型SUV「GLA クラス」にもAMGモデルが誕生|Mercedes-Benz

CAR NEWS

Mercedes-Benz Concept GLA 45 AMG|メルセデス・ベンツ コンセプト GLA 45 AMG

新型SUV「GLA クラス」にもAMGモデルが誕生

メルセデス・ベンツLAモーターショーにおいて、新型コンパクトSUV、「GLA」のハイパフォーマンスバージョンとなる「コンセプト GLA 45AMG」を初公開した。コンセプト GLA 45 AMGは、メルセデス・ベンツ「GLAクラス」に設定されるAMGバージョンの存在を、リアルに示唆したものだ。

Text by SAKURAI Kenichi
Event Photographs by WATANABE Shinsuke

ほぼこのままのスタイリングで市販化?

東京モーターショーでは新型コンパクトSUV、「GLA」の姿すら見られなかったが、こちらLAモーターショーには「GLA」のハイパフォーマンスバージョンとなる、「コンセプト GLA 45 AMG」が早くも姿を現した。“コンセプト”と銘打っているものの、カラーリングはともかく、ほぼこのままの形で市販に移行される見込みだ。

「コンセプト GLA 45 AMG」では、プラットフォームを共用する新型「A クラス」や「CLA クラス」の最強モデル、「A 45 AMG」や「CLA 45 AMG」とおなじくAMGの手になるリッターあたり180psを誇る排気量1,991ccの直列4気筒直噴ガソリンターボエンジン、M133をフロントに搭載。

ツインスクロールターボチャージャーや専用エキゾーストシステムなど数かずのチューニングをほどこし、最大出力265kW(360ps)、最大トルク450Nm(45.9kgm)というコンパクトSUV最強のパフォーマンスを得ている。

Mercedes-Benz Concept GLA 45 AMG|メルセデス・ベンツ コンセプト GLA 45 AMG 07

4WDでもパフォーマンス指向のAMG 4MATICシステムに、「SLS AMG」譲りのAMG スピードシフト DCT (7段デュアルクラッチ スポーツ トランスミッション)を組み合わせた。電動油圧制御式のマルチディスククラッチによって、前後トルク配分を100:0から50:50 のあいだで連続的に可変させ、トラクションを最大限に発揮させながら、高効率な走行をおこなう。雨天時や滑り安路面での駆動力確保はもちろんのこと、スポーティなドライビングスタイルにも対応。サーキットでも楽しめる、コントローラブルな4WDに仕上げられている。