TOSHIBA|ワイヤレス連携で撮った写真もその場で簡単シェア

TOSHIBA|ワイヤレス連携で撮った写真もその場で簡単シェア

DESIGN FEATURES

TOSHIBA|東芝

東芝 FlashAir™でワイヤレス連携

撮った写真もその場でみんなに簡単シェア

家電好きで知られ、持ち物にはすべて自分なりの哲学をもつ俳優の細川茂樹さん。そんな彼がデジカメで使っているメモリカードは、東芝の FlashAir™。カードをデジカメから抜き差しすることなく、その場で画像をスマホやパソコンに転送でき、仲間ともシェアすることができる無線通信機能付きのメモリカードだ。その魅力をスーパースポーツカー「PAGANI(パガーニ)」のショールームで伺った。

Text by TOMIYAMA EizaburoPhotographs by ABE MasayaCostume provided by BARQUECar provided by PAGANI JAPAN

憧れのスーパーカーを前に、興奮ぎみの細川さん

「家電はもちろんですけど、クルマも大好きなんです。でも、このパガーニのような億を超える車輛を目の前で見るのは、はじめてなのですごく興奮しています」

そう語りながら、早速デジカメを取り出し、子どものように写真を撮る細川さん。

「世界最高峰のスーパーカーに乗りたいという憧れもありますけど、職人が生み出した造形美を眺めているだけでも楽しいですよね。日本で言うなら宮大工の仕事のようだし、このパーツをつまみにしながらお茶が楽しめますよね(笑)。実際、休みの日などに、友人のディーラーや中古車販売店に顔を出して、雑談しながらコーヒーを飲んでいることも多いんです」

スマホやケータイのカメラ機能が進化したことで、日常のちょっとした撮影はそんなアイテムで済ませることが多くなっている。こだわりの強い細川さんといえどそれは同じ。しかし、日常から離れた場所では、ちょっといいカメラで撮影したくなるという。

 
TOSHIBA|FlashAir|細川茂樹 02

TOSHIBA|FlashAir|細川茂樹 03

 

一期一会を逃さず、その場で写真をシェアできるFlashAir™

「定番ですけど、友人の結婚式とか旅行とか、また今日みたいに憧れのスーパーカーを見に行くときなどは、コンデジや一眼レフを持って行きます。撮るぞ! って気分が盛りあがるじゃないですか。でも、それをみんなで共有しようとすると実は面倒なんですよね。デジカメや一眼レフの高画質なデータをメールで送ると重くなってしまうし、そもそもメールアドレスを交換しなくてはいけない人もいますし。

FlashAir™のいいところは、一期一会を逃さないんです。メモリカード自体に無線LAN機能が搭載されているから、Wi-Fi通信機能を搭載していないデジカメでも、このカードを挿すだけでアプリやインターネットブラウザを経由して、撮ったその場所で初めて出会った人とも写真をシェアできる。

みんなの気分が盛りあがっているときに、パッと写真を共有できるのはすごく楽しいことですよ。僕も仲間がどんな写真を撮ったのか興味がありますし。アプリやブラウザでは撮った写真がサムネイルで表示されて、自分が欲しい写真だけを取り込むことができるから無駄もないんです」(次ページへ続く)

スペシャルサイトはこちら
各界の著名人が続々とFlashAirを体験中!
絶賛されているFlashAirの魅力はコチラから

東芝コンシューママーケティング
ブリッジメディア商品サポートセンター

0120-53-8106(受付時間:9:00~20:00 土日祝日除く)