連載・藤原美智子 2013年5月|自宅での白髪染め、楽しんでますか?

連載・藤原美智子 2013年5月|自宅での白髪染め、楽しんでますか?

COUTURE of LIFE:Essay and a story

2013年5月|簡単、楽チン、白髪がオシャレの元になって、美髪にもという一石四鳥!

「自宅での白髪染め、楽しんでますか?」

先月に引きつづき、今月も私が広告に出演させていただいた商品を紹介したいと思います。それは「ナチュライン カラートリートメント」(hoyu)。これは白髪用のカラートリートメントです。でも、一般的なものとはちがうの。使うたびに、傷んだ髪の毛を補修してくれるという優れものなんです! つまり白髪が染まるだけでなく、美髪にもなれるという一石二鳥のトリートメントなんです。

Photographs&Text by FUJIWARA Michiko

シャンプーするついでにトリートメントするだけ!

思い起こせば、私が美容室で白髪染めを定期的にするようになったのは7年くらい前からだろうか。1カ月に一度のペースで染めに通っていたけれど、そのたび「白髪染めって、不毛な行為だなー」とウンザリ。本来、美容をする行為って“今よりもきれいになれる”という希望をもてるからこそ楽しいし、ヤル気も出てくるもの。でも白髪染めの場合はリタッチするたびに髪の毛が痛んでパサパサ度は進むし、1週間もするとまた白い毛が生えてくる……。こんなことの繰り返しなのだから、ウンザリするのも当然だ。

それが、この白髪用のトリートメントに出合って、そんな不毛な行為から抜けることができた。何しろ自宅でシャンプーするついでにトリートメントするだけで白髪は染まるし、髪の毛も確実にきれいになるのだから。面倒臭いのは初めて使うときだけ。連続して5日間、トリートメントしなければいけないからだ。毎日シャンプーするのが習慣のひとにとっては問題ないことかもしれないが、シャンプーは週2~3回という私にとって5日間つづけてというのはちょっと面倒臭いこと。でも、「これで不毛な行為とも、おさらばできる!」と期待しながらトリートメント1日目。「あれっ? 染まってない……」とちょっとガッカリ。2日目、「まだだ……」と少し不安な気持ちが。そして3日目から染まりはじめてきて、5日目には「白髪がない!」という仕上がりに! これは説明書に書いてある通りの染まり方の進行具合である。使用頻度は「週2~3回を目安に」と書かれているので、私のシャンプー回数とピッタリ。ということで今はシャンプーするときにトリートメントをするというサイクルでおこなっている。

藤原流「ナチュライン カラートリートメント」の使い方

さて使い方である。説明書にはシャンプーのあとに10分放置と、シャンプー前の乾いた髪に20~30分放置の2通りの塗るタイミングが書かれていたので、私はシャンプー前を選択。朝、お風呂に入る30分前に塗り、そのまま放置していればOKなので面倒がないし、そのあいだは原稿書きの仕事をしているので時間のロスもない。使い方で私が工夫したのは、髪の生え際はコームにトリートメントを取って梳かすようにして塗り、ほかの部分は手袋をした手でベタ塗りすること。つまり生え際は丁寧に、ほかの部分は大ざっぱに塗るということだが、こうすると案配良く塗れる。ほかには、利き手の反対側から塗りはじめること。つまり私は右利きなので左側の髪から塗りはじめるのだが、そうすると服の袖口にトリートメントがつくこともない(左利きのひとは右側から)。また洗面台についたりしないように、塗っているあいだの商品とコームの一時置き場としてファイルケースを使っている。

さてさて、この白髪染めの優れたポイントは髪質もきれいになるということだが、これを使いだして1週間ごろからだろうか。「髪の毛、なんかツヤツヤしてる! 何かしたの?」と知人に言われだしたのは。それに髪のカラーも良い色だと褒められた。この商品にはナチュラルブラウンとダークブラウン、ナチュラルブラックの3色がある。私が使用しているナチュラルブラウン自体が良い色だからだと思うが、髪がツヤツヤしているのでよりカラーもきれいに見えるという相乗効果が出るのではないだろうか。

「やっぱり美容はこうでなくちゃ!」と改めて思った商品

何しろ、この商品は豊富なミネラルをふくむ「海泥」に、高い保湿力のある「高密着ヒアルロン酸」をプラスした「海泥ミネラルEX(ホーユー独自の補修成分)」で髪のダメージを補修してくれるし、弱った髪を補強してくれるタウリンやテアニン、グルコサミン、天然由来の潤い成分の加水分解コラーゲンやローヤルゼリーエキス、アボガドオイルが配合されている。それに無添加で弱酸性なので染めるたびに髪がきれいになるというものなのだ。こんなふうに染めるたびにきれいになれるなら自宅での白髪染めも苦にならないし、楽しくなる。「やっぱり美容はこうでなくちゃ!」と改めて思った商品なのである。

とはいえ、もちろん普通のヘアカラーや美容室でしっかりと染めてもらうよりは若干、染まり具合は緩め。でも逆に、そのほうが伸びてきた白髪が目立たないことに気がついた。それに白髪部分が良い案配に、自然なハイライトカラーを入れたようになる。つまり一生懸命に隠して無かったことにするのではなく、白髪と共存していくという発想と方法のほうが良いということに気がついたのだ。普通、白髪は増えていく一方で減っていくことはない。だから無かったことにするのはどんどん大変になっていく。ならば白髪と共存して、その特性を利用したほうが簡単だし楽チンだし、白髪が欠点ではなくハイライトのようなオシャレの元にもなるのだから一石三鳥。いやいや美髪にもなるのだから一石四鳥というわけである。最近は若いひとにも、白髪が増えているそう。興味をもったひとはぜひ、試してみて!

※「ナチュライン カラートリートメント」は通販専用の商品です。
※毛質がちがうと染まり具合もちがうと思うので、ご自分の毛質に合わせて回数や時間を工夫したり色を選んだりしてください。

ナチュライン カラートリートメント
http://www.hoyu-direct.com/user_data/naturain.php

ABOUT
FUJIWARA Michiko

ラ・ドンナ主宰。 ヘア・メイクアップアーティスト/ライフスタイルデザイナー 多くの雑誌や広告撮影のヘアメイク、執筆、化粧品やファッション関連のアドバイザー、講演、TV出演などで幅広く活躍している。 また美容だけではなく、近年は栄養コンサルタントの資格を取得し、食や健康、装い、暮らし、生き方などライフスタイル全般を提案。 近著『美の宿るところ』(幻冬舎)、『大人の女は、こうして輝く。』(KKベストセラーズ)、『美しい朝で人生を変える』(幻冬舎)ほか、著書多数。 LA DONNA OFFICIAL SITE http://www.ladonna-inc.jp 藤原美智子Instagram公式アカウント http://instagram.com/michiko.life