BOOK|伝説のアーティストたちの足跡を訪ねるイギリスの旅『英国ロックを歩く』

BOOK|伝説のアーティストたちの足跡を訪ねるイギリスの旅『英国ロックを歩く』

LOUNGE TRAVEL

BOOK|伝説のアーティストたちの足跡を訪ねるイギリスの旅

桑田英彦『英国ロックを歩く U.K. ROCK LANDMARKS』

音楽の歴史を変えたトップアーティストたちの足跡をたどる桑田英彦さんによるガイドブック『英国ロックを歩く U.K. ROCK LANDMARKS』が5月29日(水)、スペースシャワーネットワークから出版される。1960年代のロック界の黎明期から1980年代のカラフルな時代を彩ったアーティストの足跡を、イギリス全土にわたり訪ねている。

Text by YANAKA Tomomi

U.K.ロックのランドマークを興味深いストーリーとともに巡礼

ビートルズやエリック・クラプトン、デヴィッド・ボウイら、燦然と輝くアーティストの宝庫、イギリス。本書ではこれまでも世界中で旅の取材を手がけてきた桑田英彦さんが、ロンドンをはじめ、マンチェスターやリバプールなど、英国ロックファンにはおなじみの場所はもちろん、知られざるスポットまで取材を敢行した。

BOOK|『英国ロックを歩く U.K. ROCK LANDMARKS』 02

バターシー発電所

本書のなかにはエリック・クラプトンやローリング・ストーンズのメンバーらが少年時代をすごした郊外の街を紹介するほか、サリー州にある現在もクラプトンが暮らす邸宅「ハートウッドエッジ」も登場。さらに数年前にオープンしたビートルズをテーマにしたホテル「ハードデイズナイト・ホテル」など、英国中に点在するU.K.ロックのランドマークを最新の取材写真と興味深いストーリーでたどっている。

BOOK|『英国ロックを歩く U.K. ROCK LANDMARKS』 03

ハードデイズナイト・ホテル

英国ロックの歴史を巡礼するガイドブックとしてはもちろん、読み物としても存分に楽しむことができる『英国ロックを歩く U.K. ROCK LANDMARKS』。伝説を残すアーティストたちがその音を追求するに至ったバックグラウンドが描かれている。そして、イギリス旅行のガイドとしても存分に活用していただきたい。

BOOK|『英国ロックを歩く U.K. ROCK LANDMARKS』 04

『英国ロックを歩く U.K. ROCK LANDMARKS』
著者│桑田英彦
サイズ│A5判 144ページ
発行│スペースシャワーネットワーク
価格│1890円
2013年5月29日(水)発売