ARMANI / CASA|ジョルジオ・アルマーニが考察する自然から生まれた家具

ARMANI / CASA|ジョルジオ・アルマーニが考察する自然から生まれた家具

DESIGN INTERIOR

ARMANI / CASA|アルマーニ / カーザ

ARMANI / CASA NEW COLLECTION 2013-2014」発表

生態系に負担の少ない独特なマテリアルを用いて表現

ジョルジオ アルマーニのホームインテリアコレクション「ARMANI / CASA(アルマーニ / カーザ)」の新作は、“FROM NATURE TO ARMANI/CASA”と題され、ジョルジオ・アルマーニ氏が考察する自然を純粋なラインとシンプルな形で表現。アルマーニ / カーザのあたらしい世界観をアピールする。

Text by KAJII Makoto (OPENERS)

ジョルジオ・アルマーニが考察する自然「永遠、無限、強力」

今回発表された「ARMANI / CASA NEW COLLECTION 2013-2014」は、実の収穫後に集めたストライプ柄のバナナツリーを用いたり、禅庭の枯山水のような日本産のタモ(アッシュウッド)の木目に着目するなど、地球環境を守るため、生態系に負担の少ない独特なマテリアルを用いて表現されている。

ベルゴニョーネ通りの「アルマーニ / テアトロ」で発表されたラウンドテーブルの「Giove(ジョヴェ)」は、暖かいオレンジの色調の、とても美しいメキシコ産オニキスが表面を飾り、ビンテージブラウンオーク材を使ったシンプルで軽量の「グレート」は、厚さ1センチのきわめて薄いテーブルトップを備えている。

アルマーニ / カーザ|ニューコレクション 02
アルマーニ / カーザ|ニューコレクション 03

トップをカナレットウォールナット材で縁取りながら、ストライプ柄のバナナツリーを用いて、オレンジラッカー仕上げ、またはカナレットウォールナット材のフレームで構成されている「ギルバート」テーブルや、炭化させたココナッツの殻で作られた「Galassia(ガラッシア)」ネストテーブルなど、環境に配慮しながら、すぐれた職人技をぜいたくなデザインへと変化させた鮮やかなアイテムとなっている。

また歴史的な伝統をもつヴェネツィアのファブリックメーカー「ルベリ」と2009年から展開している家具のための美を追求するプロジェクト、「アルマーニ / カーザ エクスクルーシブ テキスタイル バイ ルベリ」ラインのファブリックを用いたコレクションも充実している。

ARMANI / CASA(アルマーニ / カーザ)
東京都中央区銀座5-5-4 アルマーニ / 銀座タワー4F
Tel. 03-6274-7003
www.armanicasa.com