2013 ミラノサローネ 最新リポート|nendo

nendo|2013 ミラノサローネ 最新リポート

MILANO SALONE

nendo|ネンド

特集|ミラノサローネ国際家具見本市 2013

nendoの“今”を巡るミラノサローネ

佐藤オオキ氏が代表を務めるデザインオフィスnendoは、11回目の出展となるミラノサローネ2013にて、市内のDilmosギャラリーでのガラスをテーマにした個展「Glassworks by nendo」や、今年イタリア版エルデコ誌でベストデザイナーに選ばれたLuca Nichetto(ルカ・ニケット)氏と共同での展覧会「NICHETTO=NENDO」をはじめとして、合計20ケ所の会場で新作を発表する。

Text by KAJII Makoto (OPENERS)

初コラボや新作家具・照明など、話題のアイテムが目白押し!

市内ブレラ地区での展覧会で注目したいのは、Dilmos Gallery(Piazza San Marco 1)で開催される、ガラスを使った作品のみを集めた個展「Glassworks by nendo」。バカラ、グラスイタリア、ビザッツァ、ラスヴィット、コカ・コーラとのコラボレーションによる家具・雑貨の新作とプロトタイプを展示販売する。

また、ルカ・ニケット氏と佐藤オオキ氏が短歌の上の句、下の句のように、スケッチをやりとりしたところから生まれた7つの家具・雑貨のプロトタイプを展示する共同展「NICHETTO=NENDO」(Foro Buonaparte 48)も早くも話題となっている。

ほかにも、水晶(クオーツ)を使用したイスラエルの建材メーカーCaesarstoneのために、ふたつの家具をデザインした「stone garden + stone-edge table」for Caesarstoneが、Palazzo Crivelli (Via Potaccio 12)で開催される。

ミラノサローネ|nendo 02
ミラノサローネ|nendo 04

ミラノ市内ショップやショールームでの新作発表で注目は、Louis Vuitton shop(Via Montenapoleone 2)で開催される「surface」for Louis Vuitton。昨年12月にDesign Miamiで発表された照明器具が展示される。

ほかにも、ボヘミアングラスの伝統的なカット技術を使った新作照明器具を展示する「patchwork-glass lamp」for Lasvit(Via Enrico Stendhal 35)や、昨年ミラノサローネで初コレクションを発表したイタリアのあたらしい家具・雑貨ブランドDisciplineから、1月にメゾンエオブジェで発表したテーブル、コートハンガー、キャンドルホルダーのコレクションを展示する「clip」collection for Discipline(Via Pietro Mascagni 4)なども出かけたい。

ミラノサローネ|nendo 06

本会場「Rho Fiera」内での新作では、イタリアを代表する高級ガラス家具ブランド、グラスイタリアとの初コラボレーション「deep-sea」+「mirror-chair」for Glas Italiaが、Hall16 / C23-D8で開催され、新作テーブル、シェルフ、ミラーが発表される。

nendo
www.nendo.jp/