SEIBU|デザインオフィスnendoの作品展「プレイフル・シャドウズ展 by ネンド」開催

SEIBU|デザインオフィスnendoの作品展「プレイフル・シャドウズ展 by ネンド」開催

DESIGN PRODUCT

SEIBU|西武渋谷店

デザインオフィスnendoの日本国内未発表作品を一堂に集めた作品展

「プレイフル・シャドウズ展 by ネンド」開催

「Art meets Life」暮らしに、もっとクリエイティブを──をテーマに、さまざまなアートプロジェクトを発信する西武渋谷店で、佐藤オオキ氏率いるデザインオフィスnendoの日本国内未発表作品が一堂に集結した「プレイフル・シャドウズ展 by ネンド」が3月12日(火)から開催される。

Text by KAJII Makoto (OPENERS)Photographs by Masayuki Hayashi

色彩情報を一切取り除くことで、見えてくるものとは?

今回の「プレイフル・シャドウズ展 by ネンド」について佐藤オオキ氏は、「普段は聞こえない微細な音が暗闇でははっきりと聞こえるように、色彩情報を一切取り除くことで、逆に見えてくるものがある。谷崎潤一郎の『陰翳礼讃』に登場する「暗黒の羊羹」に代表されるこの感覚世界を通して、nendoの作品を体感してもらうことを考えた」とコメントを寄せる。

「プレイフル・シャドウズ展 by ネンド」では、日本国内では未発表の家具、照明器具、インテリア雑貨などプロダクト約50点を展示。特設会場では、「thin black lines」(2010年ロンドンにて発表)や、「K%」(2012年ミラノサローネにて発表)など、黒を主題とした作品も展示。

西武渋谷店|nendo 02
西武渋谷店|nendo 03

ウィンドウをはじめ館内のディスプレイでは、若手ファッションデザイナーの新作発表の「黒子」となるべく、黒のマネキンとともに、Cappellini社やMoroso社などの欧州ブランドによる「黒い家具」を展示。マネキン頭部に設えた箱状の「展示室」にも作品が展示される。

佐藤オオキ|SATO Oki
デザインオフィスnendo(ネンド)代表/デザイナー。1977年カナダ生まれ。2000年早稲田大学理工学部建築学科首席卒業。02年同大学大学院修了後、デザインオフィスnendo設立。「小さな“!”を感じてもらうこと」をコンセプトに、東京・ミラノ・シンガポールを拠点として、建築・インテリア・プロダクト・グラフィックと多岐に渡ってデザインを手がける。07年Newsweek誌「世界が尊敬する日本人100人」、08年「世界が注目する日本の中小企業100社」に選出され、12年にはWallpaper誌(英)およびElle Deco International Design Awardにて「Designer of the Year」を受賞。作品にはニューヨーク近代美術館(米)・ポンピドゥーセンター(仏)・ビクトリアアンドアルバート博物館(英)など世界の主要美術館に多数収蔵されている。

西武渋谷店|nendo 04

プレイフル・シャドウズ展 by ネンド
会期|2013年3月12日(火)~3月24日(日)
会場|西武渋谷店 A館7階=特設会場
時間|10:00~21:00(日・祝は20:00まで)※最終日は17時閉場
※入場は閉店時間の30分前まで
入場料|500円
http://www.artmeetslife.jp

nendo
http://www.nendo.jp/