シャネル 2018/19年秋冬 プレコレクションモデルにアドゥ・アケチを起用|CHANEL

CHANEL|シャネル 2018/19年秋冬 プレコレクションモデルにアドゥ・アケチを起用

FASHION NEWS

CHANEL|シャネル

2018/19年秋冬 プレコレクションモデルにアドゥ・アケチを起用

カール・ラガーフェルドが、シャネル 2018/19年秋冬 プレコレクションの顔に南スーダン出身のモデル、アドゥ・アケチを起用し、自らブローシャー撮影を行なった。本コレクションは全国のシャネルブティックで展開中。

Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)

カール・ラガーフェルド自ら撮影

アーティスティックディレクターのカール・ラガーフェルドは、シャネル 2018/19年秋冬 プレコレクションの顔に南スーダン出身のモデル、アドゥ・アケチを起用した。彼女は、2018年7月3日にグラン パレで発表された2018/19年 秋冬 オートクチュールレクションショーの フィナーレにも登場している。

シンプルなモノクロームの背景セットで、カール・ラガーフェルド自身がブローシャー用の撮影を行なった。

6_CHANEL_OPENERS
5_CHANEL_OPENERS
1_CHANEL_OPENERS

今回のコレクションには、レッドとブルーのブレードでトリミングされたツイードのロング丈のエクリュ色のジャケットに、 ワイドリブがトリミングされたニットスカートをあわせてスポーティーシックなルックが登場。

そのほかラムスキンレザーを使用したシェブロンモチーフのコートとスカートや、 シャイニーなカーフスキンのロングチューブスカート等のレザーのルックも提案されている。

2018/19年秋冬 プレコレクションは全国のシャネルブティックで展開中だ。

問い合わせ先

シャネル

0120-525-519

http://www.chanel.com/ja_JP/