vol.23「夏の定番、ストローハット」CHANEL “CLIP-ON EYEWEAR”|シャネル「クリップオン アイウェア」

編集大魔王・祐真朋樹のザ★ベスト7 vol.23

連載|編集大魔王・祐真朋樹 ザ★ベスト7

ザ★ベスト7 7KOROBI TOMOKI

ついに東京も梅雨明け! 蒸し暑い夏本番の装いには、見た目にも涼し気でスタイリッシュなストローハットが欠かせません。編集大魔王の「夏の定番」でもあるストローハット。長くて厳しい暑さのこの夏のために、ぜひご一読を!

Direction by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by KAWAI Kohta Text by HATAKEYAMA SatokoGrooming by 大東京

CHANEL “CLIP-ON EYEWEAR”|シャネル「クリップオン アイウェア」

s_s_001_best7_23_CHANEL
s_s_005_best7_23_CHANEL

祐真 「このシャネルの新作のクリップオン アイウェアは、展示会で見た瞬間に「やべ、新しい!」と感激。その場で2本ほど即発注しました。クリップオン自体は昔からある形状ですが、このアイウェアはマグネットでパチッとくっつく仕様が気持ちよくて爽快。さらに、サングラスをその上に2枚重ねられるというのもこのうえなく斬新です。

年齢を重ねて視力にいろいろと問題が出てくると、眼鏡やサングラスの使い分けが非常にややこしくなってくる。このアイウェアなら、ベースの眼鏡を度付きのレンズにすれば、クリップオンでサングラスを重ねるだけなので超簡単。わざわざ度付きのサングラスを作る必要もなくて便利。

シャネルのサングラスは去年ぐらいからけっこう愛用しています。値は張りますが、作りもいいし、つけ心地が格別なんですよね。このクリップオンタイプもしかり。この夏、ヘビロテは確実です」

3枚重ねマグネットアイウェア 各7万2000円(シャネル/シャネル アイウェア事業部 03-3514-2946)

s_s_002_best7_23_CHANEL_cube
s_s_003_best7_23_CHANEL_cube
s_s_004_best7_23_CHANEL_cube
問い合わせ先

シャネル/シャネル アイウェア事業部

03-3514-2946

ABOUT
SUKEZANE Tomoki

1965年京都市生まれ。(株)マガジンハウスのPOPEYE編集部でファッションエディターとしてのキャリアをスタート。現在は『UOMO』『GQ JAPAN』『Casa BRUTUS』『MEN’S NON-NO』『ENGINE』等のファッションページのディレクションのほか、著名アーティストや文化人の広告のスタイリング等を手掛けている。パリとミラノのコレクション観覧歴はかれこれ25年以上。   Born in 1965 in Kyoto, Japan. He started his career as a fashion editor at POPEYE magazine of Magazine House. Currently, he is working on various magazines such as UOMO(SHUEISHA), GQ(Conde Nast Japan),Casa BRUTUS (Magazine House), MEN’S NON NO (SHUEISHA), ENGINE(SHINCHOSHA)and he is setting styling people such as artists and […]