アップグレードされたミニがデビュー|MINI

改良型MINI発表|MINI

CAR NEWS

MINI 3 door|ミニ 3ドア

MINI 5 door|ミニ 5ドア

MINI Cabriolet|ミニ カブリオレ

アップグレードされたミニがデビュー (2)

7段DCTを採用

インテリアでは、助手席前のインテリアサーフェス部分が変更された。オプションではあるが、ユニオンジャックの柄の入ったイルミネーテッド インテリアサーフェスがオプションで選択可能になった。これはインテリア内の間接照明と連動し色を切り替えることもできるものである。

オプション関係では、ミニ ユアーズカスタマイズプログラムが設定された。これはユーザー自身でインターネットを使い、前出のイルミネーテッド インテリアサーフェスのほか、ドアシルプレート、スモールサイドスカットル(サイドマーカー部分)、カーテンランプの4つパーツのデザインを決めることができるものだ。

ここには、「自分の好きな文字を入れたり、柄を選んだりすることによって世界に一つしかない、そのお客様だけのパーツを作ることができます」と生野氏。

S_006mini_3_5_C
S_014mini_3_5_C

ちなみに、イルミネーテッド インテリア サーフェス以外は、新型以外のミニユーザーも購入できるという。「現在準備中ですが間もなくお披露目できるでしょう」と述べた。

ドライブトレインでは、トランスミッションがトルクコンバーター式ATから7段デュアルクラッチに変更された(ジョン クーパー ワークスを除くガソリンモデル)。

これにより、「ダイレクトな運転フィーリングを実現させつつ、シフトショックが少ないことから、よりミニを運転する楽しさを進化させました」という。同時にシフトノブも電子制御式に変更され、「より高級車のようなプレミアムなフィーリングを感じてもらえるでしょう」と話す。