11月16日(金)、アーティストの鈴木康広さんを迎えて「THINK_20」開催|谷尻 誠

11月16日(金)、アーティストの鈴木康広さんを迎えて「THINK_20」開催|谷尻 誠

Another Architecture

記念すべき第20回目は、今週金曜日!

アーティストの鈴木康広さんを迎えて「THINK_20」開催

「THINK」も数えること20回目を迎えました。11月16日(金)に開催する記念すべき第20回目のゲストには、アーティストの鈴木康広さんをお迎えします。皆さまのご来場、ぜひお待ちしています。

谷尻 誠 OPENERS BLOG更新中!

Text by TANIJIRI Makoto(suppose design office)

現代アートの発想の源に迫る

鈴木さんは、日常にひそむ小さな発見や自然現象に着目し、身近な素材とテクノロジーを用いて作品を生み出します。それら作品は、幼いころに誰もが体験したような驚きやきらめきに満ちています。

2010年に瀬戸内国際芸術祭でジッパーのカタチをした船を海に走らせた『ファスナーの船』は、みなさんの記憶にあたらしいのではないでしょうか。そんな鈴木さんの発想の源はどこにあるのか、うかがってみたいと思います。

谷尻 誠|鈴木康広 02
鈴木康広|SUZUKI Yasuhiro
1979年静岡県浜松市生まれ。2001年東京造形大学デザイン学科卒業。2001年NHKデジタル・スタジアムにて発表した公園の回転式遊具グローブ・ジャングルを利用した映像インスタレーション「遊具の透視法」が年間の最優秀賞を受賞。世界的に知られるメディアアートの祭典「アルスエレクトロニカ・フェスティバル」への出品をきっかけに国内外の多数の展覧会やアートフェスティバルに招待出品を果たす。
なにげない日常のふとした発見をモチーフに、普遍的な共感を呼び起こす作品を制作し、国内外の多数の展覧会やパブリック・スペースで発表。個人での制作のほかにも、大学の研究者とのコラボレーションなども数多くおこなっている。
代表作に《遊具の透視法》(2001)、《まばたきの葉》(2003)、《ファスナーの船》(2004)、《空気の人》(2007)など。
http://www.mabataki.com/

THINK_20
日時|2012年11月16日(金)
開場19:00~ 開演19:30~21:30、アフターパーティ21:30~23:00
会場|広島市中区舟入本町15-1 サポーズデザインオフィス 3階
問い合わせ|Tel. 082-961-3000
会費|1000円(予約不要)
※ 事前申込み不要。先着座席100席、以降は立ち見。
※ トーク終了後、21:30~はアフターパーティを開催。鈴木さんを交えたちょっとした懇親会を予定。

SUPPOSE DESIGN OFFICE : Facebook
http://goo.gl/OMPfL

※ これまでのトークショーの様子はUSTREAMで視聴できる。
http://www.ustream.tv/channel/think-suppose

ABOUT
SUZUKI Yasuhiro

1979年静岡県浜松市生まれ。2001年東京造形大学卒業。2001年NHKデジタル・スタジアムで発表した公園の回転式遊具「グローブ・ジャングル」を利用した映像インスタレーション『遊具の透視法』が年間の最優秀賞を受賞。オーストリア・リンツで開催されるメディアアートの祭典「アルスエレクトロニカ・フェスティバル」への出品をきっかけに、国内外の多数の展覧会やアートフェスティバルに招待出品。2002年、『椅子の反映 inter-reflection』がフィリップモリス・アートアワードにて大賞を受賞。同年より東京大学先端科学技術研究センター岩井研究室特任助手を務め、同研究所を拠点に活動を開始する(2006年より廣瀬・谷川研究室特任助教)。現在は中邑研究室特任助教。2003年に発表した『まばたきの葉』は、スパイラルガーデンでの発表後、美術館のみならず多くのパブリックスペースへ展開をつづけている。2009年、羽田空港で開催されたインスタレーション「空気の港」のアートディレクションを担当し、作品『出発の星座』はグッドデザイン賞を受賞。2010年、瀬戸内国際芸術祭2010では『ファスナーの船』を出展し話題を呼んだ。2011年、浜松市美術館での個展を中心に、浜名湖での『ファスナーの船』展示、商店街や市役所でプロジェクトをおこない、浜松市教育文化奨励賞「浜松ゆかりの芸術家」を受賞。初の作品集『まばたきとはばたき』(青幻舎)を刊行した。 www.mabataki.com/

TANIJIRI Makoto

建築家 Suppose design office 代表 1974年 広島生まれ 2000年 建築設計事務所Suppose design office 設立 住宅、商業空間、会場構成、ランドスケープ、プロダクト、アートの インスタレーションなど、仕事の範囲は多岐にわたる。 広島・東京の2ヵ所を拠点とし、インテリアから住宅、複合施設など国内外合わせ 現在多数のプロジェクトが進行中。 現在、穴吹デザイン専門学校 特任講師 、広島女学院大学客員教授 【主な仕事】 DESIGNTIDE TOKYO2008、2009 会場構成 Milan Salone 2010 東芝Luceste インスタレーション その他、これまで手がけた住宅は100件を超える。 【受賞】 2009 平和大橋歩道橋設計国際競技ファイナリスト 2009 Modern Decoration International Media Prize Annual Commercial Award(上海) 2009 AR Award / commendation (London) 2009 INAXデザインコンテスト銀賞受賞 2010 UPTO35 ギリシャ国際設計競技ファイナリスト 2010 愛知まちなみ建築賞受賞 2010 住まいの環境デザインアワード W受賞 2010 モダンリビング大賞受賞 2010 THE INTERNATIONAL ARCHITECTURE AWARD(Chicago) 2011 福岡県美しいまちづくり建築賞 […]