11月16日(金)、アーティストの鈴木康広さんを迎えて「THINK_20」開催|谷尻 誠

11月16日(金)、アーティストの鈴木康広さんを迎えて「THINK_20」開催|谷尻 誠

Another Architecture

記念すべき第20回目は、今週金曜日!

アーティストの鈴木康広さんを迎えて「THINK_20」開催

「THINK」も数えること20回目を迎えました。11月16日(金)に開催する記念すべき第20回目のゲストには、アーティストの鈴木康広さんをお迎えします。皆さまのご来場、ぜひお待ちしています。

谷尻 誠 OPENERS BLOG更新中!

Text by TANIJIRI Makoto(suppose design office)

現代アートの発想の源に迫る

鈴木さんは、日常にひそむ小さな発見や自然現象に着目し、身近な素材とテクノロジーを用いて作品を生み出します。それら作品は、幼いころに誰もが体験したような驚きやきらめきに満ちています。

2010年に瀬戸内国際芸術祭でジッパーのカタチをした船を海に走らせた『ファスナーの船』は、みなさんの記憶にあたらしいのではないでしょうか。そんな鈴木さんの発想の源はどこにあるのか、うかがってみたいと思います。

谷尻 誠|鈴木康広 02
鈴木康広|SUZUKI Yasuhiro
1979年静岡県浜松市生まれ。2001年東京造形大学デザイン学科卒業。2001年NHKデジタル・スタジアムにて発表した公園の回転式遊具グローブ・ジャングルを利用した映像インスタレーション「遊具の透視法」が年間の最優秀賞を受賞。世界的に知られるメディアアートの祭典「アルスエレクトロニカ・フェスティバル」への出品をきっかけに国内外の多数の展覧会やアートフェスティバルに招待出品を果たす。
なにげない日常のふとした発見をモチーフに、普遍的な共感を呼び起こす作品を制作し、国内外の多数の展覧会やパブリック・スペースで発表。個人での制作のほかにも、大学の研究者とのコラボレーションなども数多くおこなっている。
代表作に《遊具の透視法》(2001)、《まばたきの葉》(2003)、《ファスナーの船》(2004)、《空気の人》(2007)など。
http://www.mabataki.com/

THINK_20
日時|2012年11月16日(金)
開場19:00~ 開演19:30~21:30、アフターパーティ21:30~23:00
会場|広島市中区舟入本町15-1 サポーズデザインオフィス 3階
問い合わせ|Tel. 082-961-3000
会費|1000円(予約不要)
※ 事前申込み不要。先着座席100席、以降は立ち見。
※ トーク終了後、21:30~はアフターパーティを開催。鈴木さんを交えたちょっとした懇親会を予定。

SUPPOSE DESIGN OFFICE : Facebook
http://goo.gl/OMPfL

※ これまでのトークショーの様子はUSTREAMで視聴できる。
http://www.ustream.tv/channel/think-suppose

ABOUT
SUZUKI Yasuhiro

1979年静岡県浜松市生まれ。2001年東京造形大学卒業。2001年NHKデジタル・スタジアムで発表した公園の […]

TANIJIRI Makoto

建築家 Suppose design office 代表 1974年 広島生まれ 2000年 建築設計事務所S […]