ポルシェ、EVコンセプトを世界初披露|Porsche

ポルシェ、EVコンセプトを世界初披露|Porsche

CAR NEWS

Porsche|ポルシェ

ポルシェ、EVコンセプトを世界初披露

「ミッションE クロスツーリスモ」などをジュネーブで世界初披露

ポルシェは現地時間3月6日(火)に開幕したジュネーブモーターショーでEVのクロスオーバー ユーティリティ ビークルのコンセプトモデル「ミッションEクロスツーリスモ」と、発売が予定されるスポーツカー「911 GT3 RS」をワールドプレミアした。

Text by YANAKA Tomomi

トータル出力600psとなる2つのモーターで4輪を駆動

「ミッションEクロスツーリスモ」は、2015年のフランクフルトモーターショーで披露された「ミッションE」の派生モデル。ポルシェでは2019年に市販モデルが発表される予定のクロスオーバーのスタディモデルだ。

ポルシェが「我々がどのように電気自動車をとらえているかをあらわしているモデル」と謳う「ミッションEクロスツーリスモ」。ボディは全長4.9メートルで、2つのパーマネントマネジメントシステムモーター(PSM)を搭載し、四輪を駆動。最高出力440kW(600ps)以上を発生し、0-100km/h加速は3.5秒以内、0-200km/h加速は12秒以内となるという。

s_002_porsche_missionE_geneva
s_006_porsche_missionE_geneva

また充電は800Vの急速充電ネットワークに対応。メーターディスプレイもタッチスクリーンと視線追跡システムによる操作を実現するなど、最新技術が盛り込まれるそう。

いっぽうの「911 GT3 RS」は、4リッター6気筒の自然吸気エンジンを搭載した公道走行可能なサーキットスポーツカーで、1年以内の発売が予定されている。ポルシェのモータースポーツ部門がチューニングを手掛け、最高出力は383kW(520ps)、0-100km/h加速は3.2秒、最高速度は312km/hに達するという。

問い合わせ先

ポルシェ カスタマーケア センター

0120-846-911

https://www.porsche.com/japan/jp/