vol.14「コンビシューズ、再び」PRADA|プラダ

編集大魔王・祐真朋樹のザ★ベスト7 vol.14

連載|編集大魔王・祐真朋樹 ザ★ベスト7

ザ★ベスト7 7KOROBI TOMOKI

今回のザ★ベスト7は、連載第一回に続いて「コンビシューズ」。ネタが尽きたわけではありません。 編集大魔王がこよなく愛するコンビシューズだからこそ、何度でも紹介したいのです。

Direction by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by KAWAI Kohta Text by HATAKEYAMA SatokoGrooming by 大東京

PRADA|プラダ

s_s_001_best7_14_prada
s_s_005_best7_14_prada

祐真 「今シーズン注目したいのは、コンビシューズの幅広いバリエーション。カラーコンビネーションやレザーの切替えで今風にアップデートしているものや、様々な手法でよりフレッシュなムードを加味しているものがたくさん出ています。

プラダのシューズは、いかにも「コンビ」なルックスですが、ポインテッドトゥで、どちらかというとフィフティーズに近い世界観を持っています。アッパーにはグラデーションのパンチングがほどこされ、ソールもスポーティかつモダン。エキセントリックな雰囲気が漂う個性派です。

と、ついしつこくプッシュしてしまうコンビシューズですが、この調子でいくと第三弾も軽くいけそうな予感がします。これを期にコンビシューズを履こうと思われた方も、そうでない方も、ぜひご期待ください!」

9万2000円*予定価格(プラダ/プラダ クライアントサービス 0120-45-1913)

s_s_002_best7_14_prada_cube
s_s_003_best7_14_prada_cube
s_s_004_best7_14_prada_cube
問い合わせ先

プラダ/プラダ クライアントサービス

0120-45-1913

ABOUT
SUKEZANE Tomoki

1965年京都市生まれ。(株)マガジンハウスのPOPEYE編集部でファッションエディターとしてのキャリアをスタ […]